刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 輝ける黄金の日々。(前編)

<<   作成日時 : 2016/05/11 03:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毎年GWオフレポ記事のタイトルに悩む五条です。さて、少々遅くなりましたが今回はGW恒例列島縦断オフイベントのレポートでございます。まずは富の名古屋オフ編。




起床後、自宅で朝食を済ませ、電車で名駅へ。
GW真っ只中というのもあり昼食は混雑が予想されたので、メイチカのカスカードで昼食用のパンを買っていく。


そして今回の会場である名古屋ガーデンシティへ移動。
因みにここの8階には現在蔵とWT0を共同運営しているデジタルハーツの支社があったりします。

オフ会場は4階なので階段で上がっていったのですが、何やら開場待ちの行列が更に上…5階ぐらいまで伸びてました。
その時点で主催が把握していた来場者数は「たくさん」
何しろ来場者が名前を記入する用紙が切れてしまい、下の余白や裏面に書かざるを得ない事態になってたモノで…。
因みに、最終的に130人超えたそうです。


ともあれ無事に会場入り。


・今回、名古屋会場はつい3週間程前に六六六人衆による大量虐殺があったため大変だったとかそんな話。

・炭酸水MSお食事処けるべろすのMSです」
・会場にはそのお食事処けるべろすの画像のポスターも貼られてました。
「生と死を分かつ真壁です」
・何故かMS陣の間に座っていた一本氏。

・今回、会場のキャパシティを大幅に超える人数が集まったためか空調があんまり効いてませんでした。
・昔の東京オフで、会場の人口密度が高すぎて倒れる人が出たというコトもあったなという昔話。

・今回の企画として、ちょっと変わったビンゴゲームが催されました。
・他の参加者さん(MS・イラマスも可、自分の名前も可)にマス目に名前を書いてもらって、それを通常のビンゴゲームにおける数字の代わりにするというモノですね。
・因みに上様はFREE枠。
・つまり兎に角23人の名前を書いて貰いましょう、というワケですな。
上様「上辺だけの友人を見つけましょう」
・尚、私は何とか全部埋めました。
・しかしPLは大体メインのPCさんの名前で書かれていた中、私だけPLのハンドルネームで書いているという浮き具合。

戦闘民族名古屋人の伝説は生きていた模様。

・その後は色々なMSさんやPLさんとお話。
・きゅうMS、ドMなオークを足蹴にするような依頼を出されたいらしいです。
・秋月きりMSに(クノンが)エロい依頼にいつもいるイメージを持たれてました。
・いや確かに出来るだけエロい依頼狙ってますけど!
エロい依頼是非出してやってくださいお願いします。
・でもグリゼルダ嬢にくっころさせるのはやめてあげて!!

・何故か紗綾とご縁のあるPLさんに遭遇するコトが多かった印象。下手するとクノン以上に…

・上様にリアルタイム更新休止のお知らせをお伝えしました。
・一応1・2ターン目の分と最終結果ぐらいは更新できるかなともお伝えしましたが。



続いては質問会。
今回も事前に質問を書いて提出する形式だったので、質問と回答のペースが非常に速く、全ては書き留められませんでした。ご了承ください。


●サイファー関係
Q.ハンドレッド・コルドロンで撤退を選ばなかった場合どうなってた?
A.それだけ敵のネームドを仕留められる可能性は増えていたが、代わりにメイヨール迎撃戦の状況が悪化していた。


最悪、サイキックアブソーバー奪還戦になってた可能性もあった模様。


Q.人造灼滅者が生命維持に用いる薬が切れた場合、どうなる?
A.死ぬ。以上。


禁断症状的なモノが出るコトもなく、ただ死ぬだけのようです。
なので皆、主任は大事にしてあげてね!!


Q.新ルーツの実装予定はある?
A.あります。


まあ後1〜2つは増えてくれないとちょっと寂しいですよね。


Q.依さんより強い羅刹はいる?
A.刺青が集まったら出てくるかも。


そういえばサイキックリベレーターの投票の選択肢、羅刹の有力敵は依さんしかいませんでしたね…。


Q.個人授業27のシルエットクイズ(正解:メイヨール)に多かった誤答は?
A.1位:ザンギャバス
2位:マツコ・デラックス
3位:「えーと何だっけ、アレだよアレ!」


ザンギャバス殿下は先日のエイプリルフールイベントにも出てましたから、無限やってなかった人にも何となく分かるでしょうか。
マツコ・デラックスは…まあ実際マツコで通じますからねぇ。


Q.サイキック・リベレイターを使わなかった場合どうなる?
A.良くも悪くも今まで通りの展開になる。


つまりダークネスに対して先手を打てなくなる、というコトですな。


Q.ハンドレッド・コルドロンにおける「名古屋市街」の範囲は?
A.金山あたり。


上様的には栄あたりを想定していたらしいですが、いつもの現地調査の人が金山あたりと推測していたためその場でそれが採用されました。
私は中村区南部〜港区あたりを想定していたんですが。


Q.ハンドレッド・コルドロンのイベピン、ファイナルの代わりに撤退中の様子を描いてもらうピンにはできなかったのか。
A.絵師的に難しそうだったのでやめた。


状況的に同じような構図ばかりになってしまいそうな気がしたそうです。


Q.サイキックリベレイター解放したら毎週戦争とかある?
A.いやーそんな…



備えよう。




●ケルブレ関係
Q.ウィッチドクターは狂月病治せますか?
A.病魔に勝てないので無理。


狂月病の病魔は想像以上に強いらしいです。


Q.ジョブチェンジの実装はいつ?
A.しばらくは無理。


また、この後に聞いた話ですが、実装するとしてもサイファーと同等、或いは1PC1回限り等もっと制限をきつくするつもりらしいです。
あと、世界観的なフォローも加えない予定だとか。


Q.ブレイズキャリバーの地獄化した部位の感触は?
A.ブレイズキャリバーの人に聞いて下さい。


つまり自由という解釈で良いようです。


Q.アイズフォンでネットを閲覧する場合、ネット代はどうなる?
A.タダ。


というか、ケルブレ世界のネットはケルベロスが優先的に使えるらしく、ケルベロス専用の高速回線なんかもあるらしいです。
例えるなら、一般人がISDNを使っている時代にを使えるようなモノらしいとか。


Q.デウスエクスの勢力図は現在のところどうなっている?
A.デウスエクス間の協力関係は無い。ただし螺旋忍軍と攻性植物は各デウスエクスの配下になってたり利用されていたりする。


デウスエクスにとって他種族はグラビティチェインを奪い合うライバル的な存在であるため、だそうです。



●コンテンツ複合・その他
Q.TW1〜3の各作品について簡単に説明して欲しい。
A.
無限:希望のグリモアの冒険者達がなんやかんやで全部やっつけた。
銀雨:銀誓館学園の能力者達がなんやかんやで全部やっつけた。
エンブレ:エンドブレイカー達がなんやかんやで全部やっつけた。


尚、エンブレに関してはスタッフの一人から「なんやかんや禁止な」と言われましたが上様曰く「他に説明しようがない」ということで結局こうなりました。


Q.仮面ライダーチェイサーで好きなライダーは?
A.アクセルが好きです。


確かVシネでやってるドライブの派生作品でしたっけか。(ライダー詳しくない奴)


Q.今後じゃぶじゃぶ課金したくなるようなイベントなんかやりませんか。
A.ケルブレではとりあえず水着。あと運動会的なイベントもやるかも。


運動会はサイファーだったかもしれません。


Q.一つの武器に(装備している)複数種類の武器の複合していい?(例:日本刀型チェーンソー)
A.いいのよ。


複合武器は浪漫。


Q.今期のオススメアニメは?
A.文豪ストレイドッグス、坂本ですが?、とんかつDJアゲ太郎。


特にアゲ太郎がお勧めらしいです。


Q.ファンレターの書き方について。
A.基本的に何書いてもいいが「(発注文章に書かなかった要素について)自分のイメージと違う」というのだけは止めて欲しい。


これが原因で辞めてしまう絵師さんが少なからずおられるらしいです。


Q.サーヴァントは主人が死ぬとどうなる?
A.消滅する。


主人に存在を依存している模様です。



とりあえず覚えている限りではこのくらいですね。



続いてビンゴゲームの抽選会が行われました。
今回用意された賞品は実に55個。中には東京から遠征してこられた某まじかるさんの提供品であるアレが混じってたりしましたが。
私も無事当選し、島根のお土産である兎のグミっぽいお菓子をゲットしました。同時に当たった方がラブリンスターのイラスト色紙をゲットしてて羨ましく思ったりしつつ。


その後も色々話を聞いて回ってました。
上様から聞いた話が三点。一つは先述のジョブチェンジに関する話ですね。
・鎌倉防衛戦で敗北した場合、そこでケルブレが終わっていたらしいです。一応ドワンゴにも許可も取っていたとの事。流石に駄目に決まってるじゃないかとは言われたそうですが。
・エイプリルフールイベントは、やはりと言うか何と言うかDMMとかから怒られたらしいです。
・因みに来年もやるかどうかは未定。



と、こんな処でありましたでしょうか。



終了後は、ビックカメラやメロンブックスで買い物したりボダブレやったりしてから帰宅。




今回も色々な人と会えたり面白い話を聞けたりと、実に充実したオフでございました。
お相手して下さった皆様、ありがとうございました!
次は恐らく、来年頭の東京オフにて。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
輝ける黄金の日々。(前編) 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる