刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 天空の夜明け。

<<   作成日時 : 2012/05/27 08:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

天空すぎるとも言います。五条です。さて本日は銀雨にてリアルタイムイベント「天空の戦い」が行われます。(最終更新22:50)





鬼の手決戦は勝利に終わり、見事神の門を制圧。
しかし既に神秘根絶儀式のカウントダウンは開始されており、最早一刻の猶予も無い…というコトで今回のリアイベ決行と相成った次第。
因みに無限時代を知るPLさんからは「 ま た 宇 宙 か 」という声が結構聞かれました。
確かに宇宙から攻撃仕掛けてくるドラゴンロードとか居ましたが、宇宙でのリアイベは無かったような?



今回の作戦図は何処かセフィロトの樹を思わせる構造であり、舞台が宇宙であるコトもあって、なるほどクライマックスに相応しい雰囲気を醸しております。
今回も悪路王軍と妖狐の援軍がありますが、前者が無条件なのに対し後者は(8)ラグランジュポイントを制圧しないと出て来ない仕様。
あと、今回は勝利のために制圧すべきポイントが3箇所あり、そこには真のシルバーレインが配置されておりかなりの戦力が用意されている模様。
因みにこの真のシルバーレイン、鬼の手決戦の内容によれば、大爆発範囲(リアイベの一部上位敵のみが使うアビが持つ通常の爆発範囲より更に広い範囲)にダメージ+超武器封じという強烈なアビを使うそうです。
結構数が居るのと、一応8人で勝てる相手っぽいので、レベルにすると220〜230程度だとは思うのですが、はてさて。

また戦場のバランスの偏りがロウカオスの釣り合いを表すカオスゲージで表現されており、戦場左側のエリアを制圧するごとにロウへ、右側のエリアを制圧するごとにカオスに偏っていく仕様。
これらが特殊ルールに影響を与えております。
・ロウ寄り:(7)大女神像が制圧されていない場合、毎ターン未制圧状態の戦場の敵戦力が回復。
・カオス寄り:(6)大巡礼士砲が制圧されておらず妖狐の援軍が未到着の場合、妖狐に砲撃ダメージが入る。3回ダメージを受けると妖狐は撤退してしまう。

あと、このゲージのバランスを取った状態でラグランジュポイントを制圧すると、妖狐の援軍が到着する他にも何かがあるようです。

しかしコマンダーのルート案、その発想は無かった。カオスゲージの釣り合いが取れるなら女神像も巡礼士砲も放置で良くね?とは。
ただ妖狐軍の消耗が激しくなりそうという懸念はありますが。いや悪路王軍は兎も角妖狐軍は別にいいのか?

この作戦通りに進める為にも、2ターン目の二面同時制圧は是非成功させたい処ですな。
悪路王軍の援軍を合わせて考えれば何とか勝ち目はありそうですが、果たして。



…それと、ある意味今回最大の懸念というか興味のある事象が一点。

ランドルフさんが居る(11)王の冠を攻撃する際、何と「ランドルフさんに賛同し学園と敵対する」選択が可能。
また、一定以上の活動実績を持つPC100名以上がランドルフさんに賛同し、且つそのターン中に彼が倒れなかった場合、彼とその賛同者達は何処かに姿を消します(戦争は続行)。
この場合、後日、彼のその後の行動を決める賛同者専用のリアルタイムシナリオが用意されるそうです。

無限でも末期にちょっとだけあったPC対立要素か、と個人的にはちょっと興奮を覚えた要素ですが、意外と条件が厳しい(そのターンにランドルフさんが倒れた場合どのみちアウト)ので、リアシナフラグを立てるのはちょっと厳しいかなぁと思う処。
まあ補正かかったランドルフさんがどれくらいの強さか、にもよりますが…まさかオロチカリストより強いというコトは無いと思いますし。

条件達成できる当てがあるなら、いっそイリスでも送り込んでみるかなぁと思う処ではあります。
本当に他に手段が無いなら神秘根絶も已む無し、という意見は確かにあのとき送りましたしね、イリスも。
ただ問題は、彼女の活動頻度だと100人の賛同者に含まれない可能性が高いということ。賛同者にカウントしてもらえそうなのはニーナですが、彼女の場合賛同できたらできたで結社どうするよ?という問題が。
学園の皆にフルボッコにされるのが快感、という酷い理由で賛同する理由は付けられるんですが。

まあどのみち、私としては誰も賛同しないコトになりそうではあります。



という処で、そろそろ第一ターンの受付が始まりますのでこの辺でエントリアップ。
本日は頑張って戦って参りましょう。





<10:11>
1ターン目結果待ち。
1ターン目は勿論貝殻城塞に全員突っ込んできました。

戦力数は1600と、数の上ではそこまで無茶なものではないものの、何しろ相手は凌駕する上に集団戦に長ける巡礼士ですから、勝てるとは思いますが被害の程が心配な処。
今後の戦いの見通しを決める、ある意味重要なターンと言えましょう。


ところで、今回の戦争に際して急遽作業用BGMとしてのCDを3点購入してきました。
IIDX ResortAnthemとLincleのサントラ、それにRyu☆氏の3rdアルバム「Rainbow☆Rainbow」。
名駅のアニメイトで購入したのですが、折角なので2ndアルバムの「AGEHA」も一緒に買ってくれば良かったと今更ちょっと後悔。

今回のリアイベのイメージ曲として、Lincleのボス曲の1つである聖人の塔がぴったりな気がするんですがどうでしょうか。
神の城ってまさにそんなイメージですし、曲そのものも宇宙っぽい雰囲気ですし。

他にはBLAZING IMPACT(「ルドラの秘宝」デューン編ボス戦BGM)もイメージですが。デューン編は主に宇宙が舞台でしたから。


そんな感じであれこれイメージ曲を考えつつエントリアップ。





<11:45>
1T目結果出ました…が。

圧倒的じゃないか我が軍は…!!
なんか敗北フラグ立てた気がしますが私は謝らない。本当に負けたら謝らざるを得ませんが。

敵数1600に対して此方5334名という凄まじい人数差。勿論完全勝利でした。
私のPCのうち10thが重傷喰らってしまいましたが。

敵は量産型巡礼士がLv92のHP1066、神秘に回避ボーナスを持ち、無印巡礼士のアビを使用。
銀翼型巡礼士はLv192のHP1032。ムーンウイング(術式・20m単体・ダメージ)・月輪翼(術式・近接全周・ダメージ)を使用。
監視型巡礼士ははLv192のHP1033。ウラノスアイ(神秘・20m直線・ダメージ)を使用。
女神型巡礼士はLv216のHP1144、砲台型巡礼士はLv195のHP1092。
突撃型巡礼士はLv195のHP1091、ウェヌスドリル(術式・近接単体・ダメージ)・スパイラルウェヌス(術式・20m直線・ダメージ)を使用。
天啓巡礼士はLv120のHP1392。私が確認した限りでは気魄に回避ボーナスを持ち、真巡礼士のアビを使うようです。

真のシルバーレインはこの戦場ではネームドの『蒼海』しか居ませんでしたが、Lv300と思ったよりは高かったもののHPは3540とそこまで無茶な値ではありませんでした。防具HPは持っているものの、回避ボーナスは無いようです。
攻撃は20m直線ダメージ+超武器封じの滅神光線(気魄)を確認。

また、コマンダーの決定に基づき、先日復活した蘭黒嬢(Lv262・HP1570、旋剣の構えと黒影剣使用)と美鈴嬢(Lv262・HP1544、黒燐奏甲と白燐蟲大拡散砲を使用)の神将sも参戦中。
あと、悪路王の軍勢からバステト(Lv200・HP3000、誘惑の宴(神秘・20m直線・超魅了)を使用)と不滅の災い(Lv240・HP5000、紅蓮の息(術式・20m爆発・ダメージ+超魔炎)を使用)も参戦してました。


さて2ターン目はコマンダーの指示によれば2面同時侵攻。
戦力は2350と2300なので、前ターン同様の戦力が集まるなら制しきれるとは思いますが、果たして。





<12:22>
2面制圧成功!

というわけで、英霊の墓標・光の闘場ともに無事制圧成功です。
私の娘達も全員無傷ではありましたが、その代わり悪路王軍の被害が着実に増しているようで。
仕方無いといえば仕方無いものの、もうちょっと何とかしたい気はしますねぇ…。

さて次は女神像と巡礼士砲は放っておき、中央にある銀光の塔を攻撃。
前二者はそれぞれ戦力1053と1250、塔も1704と前ターンよりは少ない感じなので何とかなりそうではありますが…?

このターンは何とかなるでしょうが、もし塔の攻略に成功したら攻略拠点が5箇所になるので逆侵攻が大変なコトになりそうではあります。
次が正念場となりそうですね…。


という処で昼食食べに行ってきます。





<14:10>
マックのジューシーチキンフィレオはなかなかイケる。(帰還の挨拶)

というわけで3ターン目結果出ました。


…いきなりシルバーレイン増えてるー!?


というわけで、今まで精々1戦場1体程度だったシルバーレインがここにきて2〜3体まで増えました。
どうやら温存策を取ってたようですな。

それでも戦力の大半をつぎ込んだおかげか銀光の塔は完全制圧成功。悪路王軍の被害は凄まじいコトになっているようですが…。



さて4ターン目はラグランジュポイント一点集中。
このまま制圧できれば妖狐の援軍を十全な状態で受け入れられますね。
それに現状カオスゲージが均衡している状態なので、制圧すれば何かありそうですが。
…或いは、何かあるのは戦闘終了後である可能性も、無いではないですが。

ただ、今回は逆侵攻阻止もある程度必要になるので、私の放置PC組はそれぞれ分担して逆侵攻阻止に配分。
何だかんだでここまで上手く推移しておりますが、今回はどうでしょうか。





<16:10>
妖狐(ほぼ)全軍到着?

というわけで、ラグランジュポイント制圧に成功。書庫が普通にネームドの敵だったのには噴きましたが。
ともあれ、これにより妖狐軍が神の島に到着。一度も砲撃を受けていないので十全な戦力を擁しての参戦となりましたが…

九尾女王自ら、己の四尾に加えて七星将と彼らの尾、精鋭達までを引き連れて乗り込んで来るというまさに総力戦の構え。
その戦力数は万にも迫り、学園と悪路王の戦力を合わせれば、数の上では完全に上回る格好。
流石にこの戦い、戦力の出し惜しみはしていられないというコトですかな。

ともあれ非常に心強い援軍を得たところで、続いては5ターン目。
コマンダーの指示は、ランドルフさんの控える『神の冠』の攻略。ちょっと早い気がしますが、カオスゲージの偏りによる弊害を抑えることを考えれば悪い選択肢ではないのかも知れませんな。
勿論、私もメインの娘は全員そちらへ投入。サブの娘は逆侵攻阻止に回しましたが、妖狐の軍勢がメイン以外の戦場にも向かうので、それで他の戦場を落とせないかな?と淡い期待を抱いたりもしたので、若干戦力をロウエリア寄りに振ってみました。

尚、ランドルフさんへの賛同は、結局誰もしませんでした。どのみちランドルフさん倒せば賛同者フラグ立ちませんしね。
何せLv300のシルバーレインが雑魚扱いですから、多分HP30000+以前のブリュンヒルデみたいな範囲攻撃でも持ってない限りは今の戦力ならば確実に倒せそうな気がします…。


ともあれ、どうなりますやら。





<17:53>
リプレイが10分くらい遅れたので一瞬焦りましたが、5ターン目の結果が無事出ました。

ランドルフさんの撃破には成功…したのは良いのですが。


彼の左手に装着されていた神の左手が、宇宙の何処かに飛んでいってしまいました

阻止に動いたシルバーレインをブチ抜いて飛んでいったというくらいなので、何か大きな力によって呼び寄せられたっぽい感じも受けますが…果たして何処に行ったのでしょうか?
何にせよ、面倒なコトになりそうな気はしますな…。

後、彼に賛同する道を選んだPCさんは実に114名。中には、メガリス・嫦娥の瓶の所有者の方も含まれていました。
私の娘達の友人知人の中にも何名か、彼に賛同した方が居ましたな…それも一つの選択でしょうから、その選択自体を責めるつもりは毛頭ございませんが。
ただ、ランドルフさんが倒れたため結局賛同者の行動は成就せず。ある意味、無難に収まった感じではありますな。


ただ、流石に1点突破の行動を取ったせいもあってか他の戦場に向かった妖狐の軍勢は結構な被害を受けており。
七星将のうち、九尾女王と共に王の冠へ向かった巨門以外は全員倒れてしまいました。

私のPCも、逆侵攻阻止に向かった輝沙羅とゴチ娘が重傷を受けてしまいましたが…主力の娘達は全員無事ですのでまだまだ行けます。
というわけで、主力組は全員『啓示の左手』へ突撃。


とりあえず最大の山場は越えた感じですが、まだまだ油断は禁物。
きっちり仕上げてきませんとね。





<18:40>
九尾女王を指して影が薄いとか酷いな!
まあ確かに見た目的にも性格的にも目立たない感じはしますけれど。
でもちゃっかり敵のネームドにトドメを刺してた辺りは流石。

そして神将娘さん達に絡む巨門がいい感じにウザい(半分褒めている)
因みに、前ターン倒された彼以外の七星将は、負傷はしているものの生存はしているそうです。


ともあれ6ターン目結果出ました。
『啓示の左手』はさっくり制圧成功。後は『理性の右手』を制圧すれば勝利ですね。

というわけで、私も少数の逆侵攻阻止要員以外全員そちらへ突っ込んできました。
例によって暫く結果発表は遅れるでしょうが、さて本当にこのまま終わるのか、それともまだ何かあるのか?

その辺期待と不安を抱きつつ、暫し席を外すとします。





<22:50>
最終ターンの行動入力の後ちょっと外出してました。

ともあれ、最終ターンはさっくりと残る『理性の右手』を制圧。
これを以て、神秘根絶儀式は完全に阻止。学園・悪路王・妖狐の連合軍の勝利、ですね。
一先ず当面の危機は去り、まずは一安心といった処。

しかし神の左手の行方や、世界結界が無くなった後どうするか等、まだまだ問題は結構色々ある感じ。
次はこの辺を調べるコトになりましょうかな?

ともあれ無事戦いにも勝ちましたし祝勝会ですね。
今回の祝勝会は、悪路王の住処にて行うコトになったようです。
また、ラグランジュポイントでゲットした「知識を秘蔵せし書庫」に知りたいコトを質問するのも祝勝会の中で行う形になってます。
ただ、質問の被りはスルーされる可能性が高いようなので、被りは出来るだけ回避したい処。
一部のポジ結社の方にも自分が質問した内容を公開するスレッドが立っているので、そちらを参考に質問を考えると良いんではないかと思います。
私も後でいくつか出して来ましょうかな…。



ともあれ皆様、今日は一日お疲れ様でございました。
これにて、リアルタイム更新を終了致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天空の夜明け。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる