刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS ギガ戯画。

<<   作成日時 : 2005/10/24 03:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何となく言ってみただけとです。五条です。さて、昨日MISTさんのトコから回って参りました漫画バトン、回答させて頂きましょう。





■本棚に入ってる漫画単行本の冊数
100冊ちょっとでしょうか。うち私のモノは20冊ちょっとしか無いのですが。
基本的に、あんまり本を読まないので…。




■今、面白い漫画
面白いと言うか、面白そうだから読みたい漫画は以下の二つです。

王欣太(著)・ 李学仁『蒼天航路』
三国志モノと言えば普通は劉備が主人公なのですが、この作品では、普通の三国志モノで悪役的な扱いをされるコトの多い曹操が主人公となっています。
三国志大戦の影響で、三国志を題材とした漫画を何か読みたいと思っていたところに見つけ、五巻(でしたっけ)だけ立ち読みしたのですが。

…曹操、凄まじく爽快です。

近いうち買いに行って、じっくり読み込みたいと欲します。


今野緒雪『マリア様がみてる』
言わずと知れた、お嬢様女子高生達のちょっと百合な日常生活を綴った作品。
百合萌えを標榜する以上この作品を読むコトは義務だと思っております故、いつか必ず読みます。




■最後に買った漫画
タイトルは言えませんが、ロリっ娘アンソロジーコミック(18禁)とだけ…。




■よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画
CLAMP『聖伝』
CLAMPの商業誌デビュー作。ちなみに、聖伝と書いて「リグ・ヴェーダ」と読みます。
タイトルの読み通り、古代インドの神話をベースにしたお話なのですが…ラスト二巻を読んだ当時、物凄い衝撃を受けたコトを覚えています。

尚、薔薇・百合・近親相姦・カニバリズムとほぼ何でもアリです。


由貴香織里『天使禁猟区』
以前にもエントリで書いた「耽美な吸血鬼と悪魔を描かせたら日本一」だと私は思う由貴香織里さんの代表作。
愛した人(実の妹)と結ばれる為に魔界天界を駆け回り神魔の大戦争まで引き起こしながらもあくまで愛した妹の為だけに戦う少年の話という、ある意味突っ切った感じの作品。
システマティックな神(って言うか完全にコンピュータでした)、というのも当時はなかなか衝撃的で。
でも、流石は由貴さんと言うか、悪魔達が凄く「らしい」。特にベリアルとかアスモデウスとか。


氏家卜全『妹は思春期』
タイトルからはエロなモノを想像しがちですが、その本質は「露骨ではない微妙なエロ要素を含んだギャグ全開四コママンガ」。
とにかく笑えます。ちょっと絵が粗いですが、それを差し引いても読み応えは十分。

とりあえず、第一巻の「起立!礼!」ネタだけでもご飯三杯はいけます。


和月伸宏『るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―』
WJ作品中では『北斗の拳』と並び最も好きな作品。(因みに、北斗はアニメバトンで取り上げた為今回は割愛)
色々な意味で「少年漫画らしくない」のが良いですね。バトル要素の少ない構成とか、絵の雰囲気とか。
北斗は正統派少年漫画なのに。

後、一言。

私は志々雄真実を尊敬しております。
昔AFOで彼を中途半端にパクったキャラを見た時、本気で殺意が湧いた程。

酔狂で粋で、迷い無く突き抜ける悪。いつかWTで、あんな悪役を演じてみたい。


後一つは……うーん、思いつかない。


■バトンを次に回す人
人数制限は無いようですので…では。

Avalonさん:まぁ勉強の息抜きにでも(ならんだろ)
黒猫さん:変態バトンを処理したばかりのところに何ですが。
deltaさん:私も個人的にしんや元MSカムバックを希望(笑)
エントヴァイエンガイストさん:「オタクだから女の子をまもります」は私も旧HPで取り上げてたりしました(笑)
田吾作さん:回ってたらすいません。

お暇な時にでもお答え下さいなー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ギガ戯画。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる