刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS ゼロ除算の悪夢。

<<   作成日時 : 2017/05/28 08:38  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

それは闇の秩序を破壊するもの。五条です。さて本日はサイファーのリアルタイムイベント「胎蔵界戦争」が行われます。(最終更新23:00)





2月に実行されたサイキックリベレイターの照射対象となったノーライフキング。
それによって動き出したのが、彼らの首魁「統合元老院クリスタル・ミラビリス」
それは個人ではなく、「元老」と称される複数の上位ノーライフキングからなる闇の支配システム。
彼らは人類管理者を自称し、影から人類を支配してきた存在…サイファー初期から言われていたダークネスによる闇の圧制を、具体的に行っていた存在。
因みに、かのセイメイも実はこの一員だったようです。

4月から5月にかけてはそのうちの一体、彼らの中でも「対人類戦最強」と称される元老・アッシュ・ランチャーによる一大作戦が実行されました。
それは中国軍を動かして日本を制圧するという嫌に現実的な作戦。
一部のアンデッド兵士以外は全て一般人の兵士によって行われる、なんだかんだで一般人の存在に依存する学園の弱点を攻める作戦でしたが。

三度にわたる全体依頼の結果、これを撃破し、アッシュ・ランチャーの灼滅にも成功。
そして彼が被っていた兜を調べたところ、クリスタル・ミラビリスの本拠地が判明し、今回のリアイベの決行に繋がった…という流れですね。



今回の作戦図は至ってシンプル。
スタート地点から4つの経路を経て、クリスタル・ミラビリスを形成する4体のノーライフキング達の座す拠点があり、副目標としてアフリカンパンサーとナミダ姫配下のスサノオ・ギンロウがいる、という形です。
今回の目標は、この4体のノーライフキング全ての撃破。
1体でも残ればすぐに戦力を再補充できるという話なので、ここできっちり全滅させないといけない、という処。
副目標を無視すれば戦力一点集中でいける形ではありますが、その代わり戦場1つあたりの戦力は高いらしいので現状だとそれも簡単ではないかもしれません。
しかし、そろそろアフリカンパンサーも倒しておきたい処ではあるので…まあそこは戦況次第ですね。


といったところで一先ず記事をアップ。次は1ターン目の行動入力が終わったあたりで。




<9:35>
1ターン目行動入力完了。
今回ついにナミダ姫への協力要請を行ったためか、戦力は1200〜1600とそこまで多くはない感じ。
まだ道中となるエリアなので敵の質もそう極端には高くないとは思われますが、はてさて。

私は全員5に投入してきました。
正直2以外はどこ攻めても同じっぽい感じではありましたので、ツイッターに流れてきていた推奨ルートに従う形で。
まずはここがどうなるかですね…。




<10:27>
ところでファーストアタックの結果、色々な情報が流れてきました。
今回の厨二的な戦場解説はどうやらアッシュ・ランチャーの兜から流れてきた情報らしく、兜からは他にも様々な情報が得られる模様。
ただし、あんまり長時間被っているとその人が新たなアッシュ・ランチャーになってしまうので、全ての情報を引き出すのは容易ではなさそうですが。

とりあえずファーストアタックで分かった情報としては…

・元老達の能力については「石油」「サイキックエナジー」「進化」「戦争」「経済」がキーワードである模様。
・どちらかというとそれぞれの担当分野でありましょうか。「戦争」はアッシュ・ランチャーの担当分野と思われますが。
・コルベインはノーライフキングでも最強の存在だったが、独走してサイキックハーツに至ろうとしたためホワイト・ビヘイビアの主導で討たれ権能を剥奪された。
・学園に対しては、日本を外交・精神・物流において孤立させ闇堕ちを加速させる方針で戦略を練っていた模様。

・胎蔵界には最近、アフリカンパンサーをはじめとしたご当地怪人らによって世界各地の文物が持ち込まれている模様。
・「知られざる知識」は胎蔵界各所の他、「大量の書物がうず高く詰まれた水晶の地下迷宮」にもある模様。

・「(9)緑の培地」には毒の沼地が広がっている。
・バベルの鎖で無効化できるが、人類管理者的に意味がある代物っぽい。

・「(3)業の荒野」には六六六人衆に関連する知識が隠されている模様。

・完全型生殖型ゾンビは他の種族が使うサイキックを移植されている。
・ただしまだ3種類ぐらい。

・「(6)血の鉱脈」には原油が流れている。

・「(11)脳の要塞」は金ピカだが合理的な構造。


こんな処ですね。
今後更なる情報も出て来そうですが、さてどんなコトが分かるでしょうか…


というところでそろそろ1ターン目の結果が出る時間ですね。




<11:20>

1ターン目結果出ました。

…まさか落とせないとは。

5は落ちず、他の戦場でも落ちたところは無し。3にも結構な戦力が向かってたので、このせいでしょうかな…?
幸い、5はスルー可能なぐらいまで戦力を削れたので、その先の11へ攻め込むコトは可能になりましたが。因みに3はギリギリスルー不可能。ある意味神配分?
しかしのっけからこれとなると、今回も厳しい戦いになるでしょうか…


ともあれ、次は全員11へ突貫。ここは勝利条件に関わる場所ですから、確実に落とさねばなりませんが、さて。




<12:28>

2ターン目の結果出ましたが…


…またも落ちず。

11の戦力を400程まで削りましたが落とすことは叶わず。
幸い、3をスルー可能なぐらいまでは削ったので、8は攻撃できるようになりましたが。
とりあえず4ターン目までに11・8が両方落ちれば、まあ悪い展開はないと思われますが…それでも綱渡りではありますか。

ところで、この11に座するゴールド・コンダクターですが、予想通り経済を以て人類を支配する元老でした。
曰く、金とは人類の闇堕ちを促す為に彼(過去の、かもしれませんが)が生み出した物質であるらしいとか。そこまでは些か予想外でしたな…。
では宝石はどうだろう、とふと思いましたがまあ置いておこう。


さて3ターン目ですが、11にはタシェだけを送り込み残りの面子は8へと向かわせてみました。
両方落ちればこの先多少楽にはなりますが、流石にそう上手くはいかないでしょうかな…




<13:47>

3ターン目の結果出ました。

11を制圧しゴールド・コンダクターの灼滅に成功。次のターゲットである8も半分ぐらい削り込めました。
3ターン終わって1.5箇所制圧ならば、そう悪い経過ではなさそうですね。

4ターン目は、次以降に向けて4を削っておきたいところではありますが…
しかし油断すれば8が残る可能性もありますし難しいところ。
とりあえず余裕を持たせておくべくタシェ以下主力組は8へ送り込み、それ以外は4へ向かわせてみました。
理想としては8を落とした上で4をスルー可能なぐらいまで削り込みたいところですが、さてどうなるか。





<16:01>

4ターン目の結果は、何があったか30分遅れての発表となりました。
完成したリプレイの文章量が結構多かったので、これだけ書きたくて遅れたのかもしれませんな。

ともあれ、結果としては8制圧、ホワイト・ビヘイビアの灼滅に成功。
しかしセイメイ…なんという余計なこと(ミラビリス視点)をしでかしたのか。
なんか死体蹴りめいて残念になっていく印象が…。

続く5ターン目ですが、4がギリギリでスルー可能な値まで削り込めたので、このまま9に攻め込む方針の模様。
勿論私もその方向で全員突っ込んできました。

ここで一気に制圧まで持っていけば、ある程度余裕も出て来ますが…どうなるでしょうか。





<17:57>

5ターン目の結果、さっくりと9を制圧。主たるグリーン・セイヴァーの灼滅にも成功しました。
毒ということで「疫病を撒く→それに生き残る生物を選別する」というノリで進化を管理しているのかなと思いましたが、別にそういう手段に限ったワケではなかったようです。
要は、人類を闇堕ちしやすい方向に進化させようとするのが彼の役目だった模様。

残る6と、アフリカンパンサーの座す7へ至る2はスルー可能域までは削れなかったので、次は2を攻める方向。
しかし2一点集中だと戦力が過剰気味ではあるので、他の道中戦場も落としておこうというコトで3と5にも戦力を配分してみました。
流石に4は落としきれない気がしたのでこっちには手は出さない方向で。

さて、どれだけの戦果を挙げられますでしょうか。




<19:25>
6ターン目結果返ってきましたが、2に戦力が集中しすぎてそれ以外はどこも落ちず。
5は浮動票で落ちそうですが…。

ともあれ残るは実質6と7。
しかし既に7ターン目というのもあってか、時間切れを嫌って6に突入する人が多い感じ。
そんな中で私は7に全PC突っ込みましたが!

場合によってはこのターンで終わりますが、さてどうなるか…




<20:50>

7ターン目の結果はギリギリまで削り込んでいた5が落ちたのみ。
しかし6は残り戦力300程度まで削り込み、ほぼ勝利は確定といった感じになりました。
既にブラッド・ペネトレイターにも死の宿命が付与されていますし。流石にこの状況で6勝分の戦力が揃わないとは考えにくい…。

それなら他の戦場も攻略しておこう、ということで、6以外の戦場に目を向けるコトに。
と言いつつタシェだけ6に向かわせましたが。
3は1勝分なら揃うと判断、7は流石に落としきれないと見えたので、残る5にタシェ以外の重傷負ってない面子全員を突っ込んで来ました。


果たして、どのような最終結果となるでしょうか?





<23:00>

あとは、我々の役割だ。

というわけでブラッド・ペネトレイターをさっくりと灼滅。
他の元老達は割と最期まで威厳を保っていたのに、彼だけ追い詰められた際の言動がやたら小物じみてましたね…。
しかし昨日がドラクエの日だったからってドラクエの名台詞持ってくるってどういうことですか(?)
これを以てクリスタル・ミラビリスは完全に崩壊、ノーライフキングの勢力も壊滅するコトとなりました。

即ち、我々の勝利でございます。


また、他には3を制圧し、ここに存在した石碑を回収。どうやら六六六人衆に関する情報が記されているそうですが、果たして何が書かれているのか。
惜しくも届かなかったアフリカンパンサーについては、当初欲していた生殖型ゾンビのデータを持って離脱。
同盟を結んだ当初にも言及していたように、このデータは彼らご当地怪人の首魁であるグローバルジャスティスの計画に寄与するらしいですが…?

ともあれ、回収された不滅の兜も合わせて、かなり多くの情報を得るコトができたようです。
何か調べたい情報があれば、情報局に投稿すると良いかもしれません。
私も何か思いついたら投げてこようと思います…。




というところで、今回のリアルタイム更新はこれにて終了。
皆様、お疲れ様でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゼロ除算の悪夢。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる