刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 浮上する真実。

<<   作成日時 : 2014/06/30 03:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

いきなりの急展開ですよ!五条です。さて今回はこの二週間弱で一気に動いたエンブレの話題。




旅団シナリオにて展開していたフローレンス嬢のパワーレベリングと、天槍ダンジョンの探索
これらの成果が出たということで、その総仕上げとなる決戦シナリオが二週間程前にリリースされました。
どちらも、過去にこれらの旅団シナリオに参加したコトのあるPCに優先権が付与されており、前者はナル、後者はナルとプリムが優先権を頂いていました。

まず後者は、天槍の中枢部の調査
ここを守護するのは、何故かかのイヴ・ザ・プリマビスタ嬢を模した姿のゴーレム達。
どうやら狂王アニールが生前配置したものらしいのですが、何故イヴ嬢型なのかとか何故ここを守護させたのか、など疑問は色々。


この結果も一両日中に出るとは思われますが、今回メインに取り上げるのは前者。
いよいよフローレンス嬢が戦神斧を取りに行くコトになったので、その護衛に当たるという依頼です。
しかしかの斧がある大地の扉は、残る六勇者であるガロウマル及び『喋る武器』の製作者であるジュウゾウが、その中に封じられているという謎の存在「此華咲夜若津姫」を解放せんと狙っているもの。
彼らの襲撃がある可能性も十分に考えられるが…という状況の依頼です。

こちらにはナルで予約してみましたが、何と参加成功
エンブレでは二度目となる重要依頼への参加というコトでテンション上がりつつ、何とか頑張ってプレイング仕上げてみました。
丁度その直後から仕事が忙しくなったのもあり相談にまともに参加できなくてごめんなさい…。


依頼公開から出発後に至るまでTOPに現れるNPC達が悉くフラグを立てていってくれるので、何が起こるというのかと戦々恐々しつつ結果を待っていたのですが…


今日(日付上は昨日)の朝、とんでもない展開が待っていました。


♪:1st Samurai(sampling master MEGA / beatmaniaIIDX 10th style)

突然現れた絶望のエンディング。
それは、大地の扉より解放された巨大な女性…それこそが此華咲夜若津姫…によって、アマツカグラが滅亡するというもの。
そしてこのエンディングを受け、唐突にTOPに現れエンドブレイカー達に挑戦してきたのはガロウマル。
かくして突発リアルタイムイベント「ガロウマルの挑戦」が開催と相成りました。

敵はガロウマルとジュウゾウ、そしてジュウゾウが喋る武器を扱うための存在として生み出した、過去に倒した有力マスカレイド達の再現体要するに再生怪人です。
ただ再現度はジュウゾウの意向や各マスカレイドに関するデータの蓄積度合いにより様々であり、シェラハやサネトモ辺りはデータ不足のため再現度は低い様子。
一方でほぼ完全な再現が為されているのがジェスターであり、ガロウマル軍・ジュウゾウ軍に加えもう一つ用意された再生カーニバル軍を率いる程の存在となった程。生前の彼がほぼ完全に復活したと言えるかも知れません。

ともあれ。
この戦いの制限時間は6ターン、それまでにガロウマルを倒すことが勝利条件。
出来なければ、フローレンス嬢は彼の手に落ち大地の扉は破壊され、かのエンディングが現実のものとなってしまいます。

…が、私は折悪く日曜出勤の日であったため、PCからの参加は叶わず、スマホ経由での2〜4ターン目の参加に留まりました。無念。


また、このリアイベの進行に応じ、先述の依頼のリプレイも徐々に公開。
参加したPC達とガロウマルとの戦いの様子が公開されていきました。

ナルの出番は5ターン目の開始時。
アムネジアレイで一時ガロウマルの意識を削いだものの、結局反撃で倒されてしまいました。
まあ先行班に入った時点で生死不明ぐらいは覚悟していたので、それ自体は問題無いと言えば無いのですが…こういう展開になるならもうちょっと戦闘に重点を置いたプレにするべきだったか、と反省しきり。
まだまだ読みが甘いですな…。


それでも、集まってくれた皆様のおかげで無事ガロウマルは討たれ、ギリギリながらも戦いには勝利。
フローレンス嬢も、ナル含めた依頼参加PC達も、無事、アクスヘイムへの帰還を果たしました。


そして敗れ正気を取り戻したガロウマルが言い残した言葉は。

「此華咲夜若津姫を棘から解放しろ」

更に彼は言ったのです。

此華咲夜若津姫こそは『人類の魔女』、全ての人類の遥か遠き母。
そして、スリーピング・ビューティとは違う『真の魔女』である、と。

何かいきなり衝撃的な事実が判明しましたが、今後エンドブレイカー達の障害となるであろうニニギアメツチや大空を覆うものに対抗するには、彼女の助力が必要だというコトで。
同じ六勇者であるマギ様やアリッサムをして「手を出すな」と言わしめた大空を覆うものに対抗する手段があったというのも驚きですが。

次いで、そのための障害となるであろうジュウゾウを討てと告げ、彼もまたその身を砂塵に還しました。

『魔女』という存在に、更に『真の魔女』なる概念までもあるとは。一体、その存在にいかなる差異があるというのでしょうな。
しかも『人類の魔女』とは…。


ともあれ早速、ジュウゾウを追撃する決戦依頼がリリースされております。
彼のところまでは、ガロウマルの愛刀「閻魔牙」が変じた巨大な老狼…恐らくこれがかの刀の本来の姿…が連れて行ってくれる模様。
30人もの人間が乗れる狼ということで、相当巨大なようです。
敵はジュウゾウと、かつて海賊首領に化けていたガルヴァルド&ザングルム。
参加なされる皆様は一つ頑張ってらしてくださいませ。



…しかし、人類の魔女に真の魔女。スリーピングビューティが単なる僭称者に過ぎないという言葉。
それに、今回の戦いを生き延びた、ジェスター以下再生マスカレイド達も、新たな事件を起こす可能性が高い気がします。特にウルカンダールやゼファー嬢は。
今後に向けて色々と謎や伏線が増えた感じですねえ…。





ところで。

恐らく今年もあるであろうエンブレの水着コンテストですが。
今までは盟約の地での冒険リアイベにて行うのかなと予想していた私ですが、ここにきてもう一つの可能性に思い当たりました。


即ち。



此華咲夜若津姫を(棘から解放された状態で)目覚めさせる為のお祭りイベントのコンテンツとして開催される可能性が。
いや何か大地の扉が天岩戸じみて見えてきたってのがあって…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
依頼とリアイベお疲れ様でした!
特にターン毎に返却される依頼リプレイにはハラハラドキドキでしたよ!

巨女+和服&江戸らしい髪形+傷あり+母親……属性てんこもりだぜひゃっほい!
……さすがに棘から助け出せた後は背筋が凍るような怖い視線ではなく優しい笑顔になってほしいですが(がくぶる

水着コンテストが行われるのなら冒険でもお祭でも何度もこいですよ!
金月水木
2014/06/30 21:42
お疲れ様でしたー、仕事してる間もガクブルだった私です(何)

見事にお好みドストライクでございましたか…!
目覚めた際にはまた別のイラストが用意されていることを期待ですね。
五条
2014/07/02 23:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
浮上する真実。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる