刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋を食う。

<<   作成日時 : 2014/05/14 03:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

思えば今回も色々食べた気がする五条です。さて今回は蔵の名古屋どさのレポートでございます。




朝8時に起床、朝食を済ませ8:30頃に自宅を出発。
途中、ステシ印刷の為に栄に立ち寄りネカフェに入りましたが、そこで30分近く過ごした上で向かっても割と余裕でした。
本数が多い東山線を使ったおかげもありましょうかな。

50分頃に会場である今池ガスビルへ到着、既に到着していた友人知人にご挨拶。

白藤さんに「太った?」言われて軽く凹む。
直後に「以前までが痩せすぎてた」とフォローはして頂けましたが…いいんです自分でも太った気はしてるんです…。
ならダイエットの為に何かしろよと言われると困りますが。

そして続けて言われたのが会う分にはさわやかなのに…」。
そこに関しては寧ろ爽やかか?と疑問を呈さざるを得ない。



まあそれはともかく開場時間になったので中へ。
今回は3月中に予約した人と4月になってから予約した人で順番が分けられており、勿論前者がより優先となってました。
私は4月になってからの予約だったので、若干出遅れた格好ですが…


直後に引いたOMC籤の番号は 1 番 。


奇跡かも。


ともあれ座席へつき開会式に臨む。


ここからは箇条書き形式でお送り致します。


・今回は予め用意されていた座席がほぼ埋まる盛況っぷり。
・今回の参加者は半分近くが大阪からの継続参加の人でした。
・翌日の東京に参加するつもりの人も三割程居られました。
三会場制覇予定の方も何人か。

・…流石に札幌まで行くつもりの人は居ませんでした。

・今回司会を務められたのは野兎VA。
「のうさぎ」と書いて「やと」と読みます。
・「餌付けされたらすぐなちゅいちゃうので…」

・今回のお楽しみ(?)企画は「カラーポーカー」
・参加者それぞれに赤・青・緑・黄のうちどれか一色のリストバンドが配布されており、それぞれの色を持つ人を一定人数集めるとその組み合わせごとにポイントが入り、そのポイントが一定数貯まるごとにWT全PCへ様々なプレゼントが配布される、というもの。
・DTS・EYNは勿論、一部のプレゼントはFNBにも配布されます。
・因みにポイントは全会場合計。

・プレゼントの内訳は以下。
・第1段階(150P):D・E・Fの全PCに記念アイコンを配布
・第2段階(200P):D・E・Fの全PCに記念のゲーム内アイテムをプレゼント
・第3段階(300P):D・Eの全PCに経験値を配布
・第4段階(400P):D・Eに50人参加可能な無料イベシナを解放
・第5段階(500P):D・E・Fの全PCに記念のゲーム内アイテムをプレゼント
・最終段階(800P):D・Eに50人参加可能な無料イベシナを解放(2本目)


・名古屋の時点で第5段階まで解放されたので、恐らく東京で最終段階も解放されたモノと思われます。

・また、今回は参加賞としてFNB籤が配布されました。
・大阪どさ参加なされてた方からその話を聞いた時には「ゲームが始まる前から籤とか…」と若干うんざりした気分になりかけたものですが、参加者全員に無料配布という処からすると、どちらかというと支給品に近い感覚のようですね。
・まあ蔵のコトですからゲーム開始後程なくして籤も売り出すと思いますが…

・尚、D・Eの籤の方は、Dの人間用を2000円分だけ購入。
・Dは終了近いですしEは半撤退状態なので、今回は控えめに。
・入手したアイテムは以下。

戦袍「王覇」
浄炎の羽団扇*2
バラージドレス「エンジェルダンス」
インビジビリティリング
神槍「グングニル」
小匣「契約」
ロングボウ「ペルーン」


・どさでの籤販売は恐らくこれが最後というのもあってか、結構いいモノが色々引けたっぽいです。
・グングニルは間違いなく当たりと言える品だと思うんですが…うちに使えそうな娘が居ないのが問題です。
…真沙羅に持たせるか?
・このうち、浄炎の羽団扇1つとエンジェルダンスを交換に出し、相棒用アイテムとして刃翼「ムニン」と妖精引換券を頂きました。
・もうすぐDが終わってしまうので引き換えても十分に利用できないというのもあってか、人妖引換券も妖精引換券も価値が下落しているようです。


・今回の会場は凡そ、入り口から近い順にD・E・Fメインにエリア分けがされておりました。
「複数ゲームハイブリッドな方は反復横飛びでお願いします」


・今回は、先立ってユーストで予告されていたFNBの先行PC登録も行われました。
・と言っても実際に登録できるのは籤で当選した10名程度のみで、残りの人は若いIDを優先的に貰えるという形(実際に貰えるIDはka0100より前でランダム)ではありますが。
・私は当選したので、早速とばかりヴィズを登録してきました。
・IDはka0115。どうやら私より前に14人程登録なされた方が居るようですね。

・PC登録に合わせて、それに必要な資料類も置かれていました。
・メインはPC登録用のシート。TRPGのキャラシみたいな感じです。
・種族ごとに一部項目の選択肢が異なってくるので、各種族ごとにシートが用意されていました。
・リアルブルーの人間・クリムゾンウェストの人間・エルフ・ドワーフの4種類。
・口調の選択肢に関しては、Eほど突っ込みどころは無い感じでした(?)


・OMCはアムルの着せ替え全身図を発注。
・パンフレット付属のライブOMC参加クリエイター一覧が実際の受注クリエイターと全然違うという事実に戸惑いつつも、幸い目当ての絵師さんはちゃんと窓開けておられたので無事発注完了。
・アムルではノベルも一本お願いしていたり(MISTさん方のハル様と)。
…なんか最近Eはアムルにばかり金を注ぎ込んでる気がする。
・依頼も基本アムルで入ってますし…

・会場限定きゃらケットの方も、折角なので狙ってみました。
・雀葵蘭絵師さんのBU&ICを狙ったのですが、残念ながら外れ。
・他、polka絵師さんの作品に人気が集まっていたようです。

・色紙争奪戦は今回も熾烈でございました。


・霜月MSが持参なされたひよこ饅頭。お尻、どちらから先に食べるかというのがちょっとした話題に。
・私は当初どっちとも言えなかったのですが、いざ渡されてみるとから食べる方がしっくりきました。
・が、霜月MSはお尻から食べる派だったので悲しい顔をされました

・実は紀藤さん、CtSのMSになる前は銀雨のMSをやっておられたそうです。
アクスディア2はみそか氏が立ち上がれば或いは…?
・高石さん、AFOではかなり心残りが多かったのでFではもっと頑張りたいとの事でした。

・Dの相棒の高レベル三次スキルは「もしかしたら辿り着く人が居るかも?」ぐらいのノリで設定したそうです。
・相棒進化レベル引き下げアイテムは今回のどさ籤にも結構入ってたらしいです。ランクで言うと大体丙ぐらいだとか。

・Cの終わりがけに紀藤さんが出したパラレルシナリオ(メトロポリタンX陥落当時にタイムスリップ)、思ったより皆真面目に作戦立てたりしてて驚かれたらしいとか。
バグア側で参加するというプレイングが来るコトもちょっと期待していたらしいです。
・可能という話も無かったですし流石に無茶があったような!

・CtS及びDTSのPCデータは、プレイング確定メールが届いた時点のものが反映されるようになっている(いた)そうです。
・Eと違って〆切時刻が来てからプレ確定メールが来るまでタイムラグがあるのですが、この間に装備を変えてしまうと変更後のものが反映されてしまい思わぬ事故に繋がるのだとか。
・また、予約当選者優先期間終了から通常参加受付開始の間の空白の時間(※)も、処理のタイムラグによって生ずるものだそうです。
・Eはそういうタイムラグが無いのでそこは良いよね、という話。

※:通常参加受付開始直後にリロードすると「予約当選者一覧が消えるが参加ボタンが表示されない」という状態になります。回避するには、数秒待ってからリロードすればOKです。



雑談はこんな感じで、続いては各ゲームの重大発表。

●DTS
・冥越を舞台にアヤカシと殴りあう合戦やります。
・6月開始予定。
・オリジナルスキル&オリジナルアイテムの申請必要レベルの引き下げ検討中。

●EYN
・次の大規模戦闘の舞台は四国。
・その前に宝探しの大規模イベントをやるとの事。
新召喚獣がゲットできるよ!
・因みにその新召喚獣の仮名は「まりも」
・5/26、アカシックレコーダーの新スキル実装予定。
・6/10には各ジョブの超高レベルスキル「奥義」が実装予定。強力だが反動もあるスキルとのこと。
・この発表に際しては何故か「奥義」と書かれた紙が掲げられてました。

●FNB(フリートーク中に聞いた中身も含む)
・5/20、PC登録開始。
・ワールドガイド等も同日に間に合うよう頑張る
・6月上旬にシナリオ公開を開始予定。

・尚、シナリオの予約システムについて。
既にティザーサイトの方にも書かれておりますが、最初は完全予約制を採ると共に、以下の優先順位で当選者を選出するそうです。

1.特待予約アイテム使用者
その中でも、PL単位で過去一ヶ月以内に特待予約で参加していないPCがより優先される。
2.通常予約者
こちらも、PL単位で過去一ヶ月以内に特待予約で参加していないPCが優先。
3.通常参加者

尚、この間予約料金は1300SCに引き下げられるとの事。
特待予約アイテムは1200SCで販売となりますが、この料金の中にはシナリオ参加費も含まれるそうです。勿論購入制限は有り(1PC当たり月1個まで)
これならば比較的不平等感は払拭されそうではありますが…如何でしょうかな?

・小隊は第一回大規模に間に合うかどうかは微妙だが実装予定。
・仕様はCtS・DTSと同様になる予定。
・ただしC・Dで問題だった一人小隊対策として、一定人数以上の隊員が居ないと小隊プレが書けない…という仕様にするつもりだとか。
・逆に、人数の多い小隊においてはプレイング字数を増やせるようにする構想もあるようです。
・紀藤さん曰く、「1つの小隊を複数に分けて、同じ目標に対する行動を其々役割分担するプレ」は分かり難かったそうで。同じ目標に向けて行動するなら1つに纏まって欲しい、との事。

・エルフとドワーフの実年齢は最高でも100歳まで。
・それ以上にしてしまうと、過去の戦いのことを知っているというコトでゲーム的に有利を得てしまう恐れがあるためだそうです。
・尚、人間換算で何歳かというのははっきり定義していない模様。
・また、交友を結んでいる相手に対し、関係とは別に愛称を設定できるようにする予定だそうです。
・これはイベシナ等でのプレ字数節約になるので非常に良い機能だと思います。


以下、Q&AのうちF関係のものをピックアップして列記します。

Q:スキル実装はいつ?
A:習得可能にするコンテンツはシナリオ開始と同時頃を予定。所期スキルに関しては最初から実装。


Eはシナリオ開始当初スキルが無かったせいで幾つかのジョブが割りを食ってしまっていましたからねぇ。
因みに現状は、構想はあるがデータが出来ていない状態らしいです。

Q:初期装備は無い?
A:各クラスのスキルに関わる装備は最初から配布される。


今まで初期装備の類は後から実装されていましたが、今回は最初から配布されるようですね。

Q:コンバートの実装予定は?
A:他にも実装予定のものが色々あるので、少なくとも1年以上先。


ほぼ開始と同時にコンバート実装されたEが異例というべきでしょうな。

Q:Fのキャラで合同チャット参加できない?
A:Fのチャットはゲーム内コンテンツとして実装するので、他作品との合同チャットはやるなら外部コンテンツになる。


FのチャットはAの大ホールが常設されるような感じでしょうかな?



最後は恒例の五本締めにて終了。



今回は割とノリで動いたせいか、雑談系で特筆すべきことが少なかった(or私が忘れてしまった)のがちょっと痛恨だった感。
この辺もどさイベの空気を伝える意味では重要だと思っているのですが…。
ここは次回までの反省点ですな。



ともあれ、今回も色々と楽しい時間を過ごさせて頂きました。
遅くなりましたが、参加なされたPL様MS様クリエイター様、そしてスタッフの皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名古屋を食う。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる