刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 千の夜越えし果て。

<<   作成日時 : 2014/02/23 08:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おはようございます、五条です。さて本日はエンブレのリアルタイムイベント「シャルムーンの戦い」でございます。(最終更新20:30)





前回の記事を書いた後、妙に敵の軍勢が少ないのが「もしかしたら当日新たな勢力が参戦するフラグなんじゃ」という話が聞かれたのですが、実際どうなのでしょうかな。
確かに残る六勇者であるガロウマル辺りが来そうな気はしますが(※)。

※:アリッサムは配下が既に軍勢形成して参戦してるので、来ない気がしてます。

まあ来たらその時はその時と言うコトで、今は目前の敵に専念するのみですね。
とりあえず無事起床はできましたし、頑張っていくとしましょう。


そんな処で一先ずエントリアップ。




<9:55>
1ターン目行動入力完了。
やはりカレルヴォとキリングチューブに戦力が集中するようなので、それ以外に戦力を配置していった結果、殆どの面子が原初のピュアリィに向かうという何とも私らしい展開に。

しかし原初のピュアリィ、野に放たれると対応するピュアリィ全体が強化されるそうですが、果たしてどういう方向で強化されるのでしょうかな。
順当に考えれば戦闘能力だったり知性だったり魅力だったりするのですが。
その辺見るためにあえて逃がす手もアリかなと思ったりしましたが…


…それなら一番強化して欲しい種族であるジェリファンとアルラウネが揃って第一・第二軍団に居るという悲しみ。
他はどうも好みじゃないんだよぉ…!





<11:23>
1ターン目結果出ました。
原初ジェリファンと原初アルラウネを除く5軍団を撃破。原初スタッガーとガーディーアは指揮官を逃がしてしまいましたが…。
しかし戦力比1:3前後で一応勝てはするものの全勝とはいかない辺り、今回も楽勝とはいかなさそうな感じです。

2ターン目は、原初ベアゼリィとメリアンジェ、リアントライムに戦力を集めてみました。
前者2軍団は単純に人数が集まらなさそうだったから、後者に関しては全勝してビュレファストを破壊しておきたいから、というコトで。
はてさて、どうなるでしょうか。





<12:40>

原初のベアゼリィは同性とでも子供を作れることがあるらしい。
流石は原初のピュアリィ…(?)

ともあれ2ターン目結果きました。
今回はメリアンジェと大奇術人形改を除く7軍団の撃破に成功、全て指揮官も撃破できました。
リアントライムに関しては、彼女が持っていたビュレファストの破壊にも成功…と、十全な結果でしたね。
ここまでは順調に行っていますが…


さて3ターン目ですが、特に重要な軍団が居ないので、若干原初のピュアリィに戦力を寄せつつも割合均等に配分。
ここらで大奇術人形改を撃破し、ランスブルグ残党軍に手出しし易くしたい処ですが。





<14:21>

3ターン目は原初ディノシャン&キャンサルド以外撃破、うち4軍団に対しては完勝を収めました。
しかしガルザーグの台詞…一体ガルシェンには何が居るというのか。例の世界地図にも載ってませんでしたしなぁ。

さて4ターン目ですが、大奇術人形改を撃破したことでランスブルグ残党軍の主力が登場、原初ピュアリィ軍も大将のラミアが出てきました。これらは全て戦力2000前後を擁する、流石に結構な大軍勢です。
特に残党軍のガンダッタとガイアファングは共に虐殺持ち、且つガンダッタは絶望も持つので、出来るだけこのターン中に潰してしまいたい処。
というわけで、私の戦力はそちらに集中する方向で配置。何人か負傷を受けている面子も居ますが、まだ生死不明に至る程ではありませんし無問題。

上手くいけば、次で三軍の大将全てが出揃うでしょうが、果たしてどうなるでしょうか。




<14:35>

そう言えば今日のリアイベBGMを流すのを忘れてました。

♪:Arabian Rave Night(dj MAX STEROID / beatmaniaIIDX16 EMPRESS)

中東風の都市国家であるシャルムーンのイベントには合致する曲だろうとこちらをセレクト。
丁度女王イメージでもありますしね。
だがイメージ先がクレオパトラなのは内緒だ。

シャル姫様が出てきたらまた別の曲を流すので、あまり長時間は流せなさそうではありますが…。





<15:30>
4ターン目結果出ました。
シャルムーンメイガスに全敗したものの、後は4軍団を撃破に成功。
しかし原初のディノシャンの「敵前繁殖」という単語のインパクトに流されかけましたが、何気に重要なコト言ってましたね。
彼女達を生み出せし「母様」、彼女をして「本物の魔女」と言わしめるかの存在は一体何者なんでしょうか。

♪:シャムシールの舞(Zektbach / pop'n music14)

ともあれ、これで敵総大将たるシャル姫様とゼペット老まで迫りました。後は彼らを撃破するのみ。
しかしゼペット老は兎も角、シャル姫様の戦力数は実に9000、流石に1ターンで削りきれる数ではなさげ。

このターンは大将に関しては戦力削りに徹するとして、まずはアルギオスと原初のラミアを確実に仕留めるべく、私の戦力はこの二者中心に配置してきました。若干ゼペット老にも振りましたが。

後は結果を待つとして、私はちょっと外出して参ります。





<17:43>

突然のクライマックス。

5ターン目の結果は原初ピュアリィ軍壊滅、シャル姫軍は姫とシャルメイガスのみ、残党軍もゼペット老を残すのみとなったのですが…


シャル姫様の戦力が殆ど削れてない
まさか9000のうち1000程度しか削れてないとは…。
対するPC側の戦力を考慮すると、相当の神配分が来なければシャル姫様とゼペット老に届かない可能性が生じてます。

正直今回は楽勝だと思ってましたが、蓋を開けてみれば存外にギリギリでした…。

ともあれ、ゼペット老の戦力は大分削れているので、私のPCはシャル姫様の方に全力投入してきました。
勝っても負けてもこれで決まりますが…さて、どうなるでしょうか。





<18:50>

…こ、殺しきった…ッ!!

というわけで、ゼペット老、そしてシャル姫様共に撃破成功。
やはりと言うか何と言うかシャル姫様はギリギリでしたが。

しかしシャル姫様、マスカレイド化する前は実際喋ったコトが無かったらしく、正気に戻った後は非常に喋り辛そうにしてました。
そんな中で言い残した言葉は、アリッサムが盟約の地に至り魔女になろうとしているという事と、彼女を追うには薔薇の傷跡に向かう必要があるということ。
最後に、ラズワルドを頼むと言って、彼女の身体は砂と化し消えていきました。

そして彼女の死と前後し上空に現れた『鍵』。
今度は何やら、森のような形状をしていますが…

そこに現れたエリクシルの妖精曰く、これはエリクシルの力の『源流』なんだとか。
そのせいなのか、周囲にはエリクシルの妖精が多数飛び交っているという何か凄まじい状況。

しかしまあ、やるコトは今までと同じ。エリクシルの妖精が生み出すドッペルゲンガーを排除し妖精を倒すのみ。
私も全員突入させてきました。
今回は誰か願いを叶えるでしょうかな?




<20:30>

♪:魔法使いサラバント(SoundHorizon)

終わりましたー。

さっくりとエリクシルの妖精の軍団は撃破に成功。
今回権利を得たPCさんは、願いをかけるでも破壊するでもなく、エリクシルが生み出された理由について質問をなされました。
エリクシルの妖精は存外にあっさりと、この質問に回答。

曰く。

・エリクシルの妖精は大魔女スリーピング・ビューティのしもべにして制御されぬ者。

・エリクシルはかの大魔女の力の源であるが、スリーピング・ビューティが求めたのは『制御されぬ強き力』。

・自分ですら制御できぬエリクシルを力の源とするコトで、かの大魔女は(他の)魔女に無い『万能の力』を得た。


つまり、例え制御できなくても強い力を持つものをこそ、かの大魔女は求めていたというコトですな。
これが何を意味するのか、そしてこの事実が如何な影響を及ぼすのか…


ともあれ、無事に勝利できたことは何よりでございます。
火曜辺りからまた色々動き出すコトになると思いますが、今日の勝利を祝いつつ次に備えると致しましょう。


皆様、お疲れ様でした。これにて、今回のリアルタイム更新を終了いたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
千の夜越えし果て。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる