刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 業火剣嵐たる祭礼へ。

<<   作成日時 : 2013/10/23 02:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

だいたいこんな感じでしょうか。五条です。今回はエンブレの話題。結局仮プレ置いてからその依頼が返却されるまでに更新できませんでした…。





♪:Flash Flood(「ボーダーブレイク エアバースト」城塞都市バレリオ・EUST側)


さて、その依頼というのは、全体依頼「鉄壁街攻略戦」

ランスブルグ第二層の調査依頼から戻ってきたPCさん方の情報と、その依頼中での行動により、第二層の仔細が判明。
早速、第二層と第三層を隔てる関所を攻略するべく、三箇所の関所それぞれに対して3つの依頼の連動による攻略作戦が発動。
更に、これの支援として、第二層の各拠点に対し陽動攻撃――あわよくば更なる目標の達成を目指す――を行う依頼群も同時にリリースされました。
しかしたまには他の依頼を気にせず目前の目標に集中できるシンプルな全体依頼が欲しい…最近連動ばかりで状況把握が大変です。


私もナルで関所攻略作戦の1つに参加。
紫芋ようかんMS「鉄壁街攻略戦:ノソリン神官、老いて益々壮ん……?」でございます。
コブシMS・犬彦MSの依頼と連動するこちらの依頼で担当するのは、強力なドローノソリンで封印された関所。
この封印を維持するスケベジジイもとい老星霊術士達…通称ノソリン神官達を説得し、封印を解除してもらおうという依頼です。
彼らは六勇者の一・シャルムーンに篭絡されているだけなので、シャルムーンを上回る魅力でもって誘惑しつつ説得すればOK、というわけですね。

誘惑ならまかせろー(ばりばり)ってなノリで私もさくっと参加…流石に相談はさくっとはいきませんでしたが。
と言いますか、私のPBW史上においても稀に見るレベルでがっつり相談してた気がします…。
アマツカグラの調査隊依頼でも、ここまでの気合は入ってなかった気がしますし。一体いつ以来でしょうか…。

それはさておき。
結果としては無事に成功。
巫女への対処を主に担当したコブシMS班の「巫女に手を出させて神官達の彼女への心証を悪くさせる」という作戦が効果的に作用し、説得に成功しました。
ナルは誘惑中心にプレを書いていたので(前記事参照)、どちらかと言うと説得を通り易くするためのアシストをこなした感じでしょうか。
ともあれ、正直リプが完成するまでは失敗したらどうしようと内心ガクブルしていた処だったので、無事に成功して何よりです。
コブシMS班・犬彦MS班含め、他参加者の皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました!


それと、実は陽動依頼の方にもレーテを投入しておりました。いやランスブルグ出身者としてはこの全体依頼逃せないだろう、というコトで。
参加した依頼は雷紋寺音也MS「鉄壁街攻略戦:真実の勇、匹夫の勇」
相談の結果、紋章院に置かれていたマギ様のマスターメイガスの破壊を主目的に、その他資料類の奪取を副目的に行動するコトに決定。
しかし相談段階にて早期に目的を明確化できなかったため、他の依頼の方々との連携が取れなかったのが痛い処でした…。

そのせいもあってか、紋章院に突入してすぐに魔想紋章士のマスカレイド達の集団と正面からぶつかり合う羽目に。
こちらの倍近い人数が居た上に連携も巧みであり、こちらの強みを活かせぬ苦戦を強いられておりました。
正直紋章士ってそんな強いジョブだと思ってなかったので、完全に舐めてかかってましたさ…慢心ダメ、絶対。

何とか全滅はさせたものの、レーテ含め半数がKOされる被害を被ったためここで撤退。
結局マスターメイガスのもとへ辿り着くことも資料奪取も叶わずでしたが、キルスコアだけならここが一番ではあったようです。
他の依頼面子の負担を軽減できていたなら、十分に仕事は果たしたと言えそうですが…。
マスターメイガスの破壊自体は他依頼の方々が達成したので、そこを考えれば果たせていたのでしょうかな。
ともあれ、他参加者の皆様、お疲れ様でございました。



さて、この結果第二層への正面からの進入が可能となったワケですが。
敵も第二層に篭りっ放しではいられなくなったためか、戦力を結集し始めたようです。
これはアリッサムの帰還次第、決戦の火蓋が切られそうでありますね。




そこで、アマツカグラのナミネ嬢からある提案がありました。
曰く、かつてアマツカグラに存在した戦勝祈願の祭りを行うことにより、その後に行われる戦争における力を高めるコトができるそうで。
本来とっくに廃れていたこの祭りですが、皮肉にも(?)過去の時代に立ち戻ったアマツカグラには資料が残っており、ここに復活を果たしたという格好です。

そんなワケで、この祭り…アマツカグラ戦勝祈願祭が今度の日曜・27日に開催の運びとなりました。
…このイベントにふさわしい曲が思いつかぬ!


まずはマスカレイドの支配により放置状態となっていた霊山アマツのバルバやピュアリィ、アンデッドを掃討するシナリオ「霊山浄化作戦」が前日26日にリリース。
〆切は当日27日朝、夕方にリプレイ公開予定となっております。
そしてこのシナリオ、参加は何と無料。シナリオとは言いますがリアルタイムシナリオに近いノリなのかもしれませんね。

そして当日はバトルロワイヤル方式の奉納闘技大会が開催。
最初は全員でバトルロワイヤル→戦功点上位2500位以内による2回戦→各対戦の勝者50名による決勝戦、という順番で争われ、勝ち進めば進むほどより大きな加護が戦争当日に得られるとのコト。
勿論、参加しただけでもそれなりの加護は得られます…多分

私も勿論、全PC投入で参加の予定。
一応お祭りリアイベですのでリアルタイム更新は行いませんが…。


しかし、こうなると今週末から来週中には戦争の告知も来そうですね。
果たして今回の戦いの結果が、どれほどの影響を与えたでしょうか…。
実際、自分達の行動の成果が見えづらいのがエンブレの問題点の一つという気はします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
業火剣嵐たる祭礼へ。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる