刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 潔く、カッコ良く、生きてゆこう。

<<   作成日時 : 2012/03/25 08:31   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

例え二人離れ離れになっても。五条です。さて今回はエンブレのリアイベ「ラッドシティの戦い」が行われます。(最終更新24:47)





先日のコトになりますが、決戦に当たり、昨年末にクロノスメイズでゲットしたゴーレム兵団が起動。
しかしこれらは命令を入力せねば動いてくれない、というコトらしいので、現在その命令を入力するフォームができています。
と言っても、どの軍団を攻めるかをプルダウンメニューで指示するだけですが。


…直接命令を入力する形式だったら「ムスタディオをやっつけろv」とか命令してみたかった私が居る。

まあそれはさておき。
戦況を見ながら随時入力できるようではありますが、現時点での命令をとりあえずこんな感じで入力。

1T目:ストリート喧嘩王アクガイ
2T目:ゴージャスゴールデンストロングパワー
3T目:黄金仮面ダルクレイジー
4T目:虹の館のマールゥロゥ
5T目:革命聖女ゼファー
6T目:革命聖女ゼファー


3T目までは戦力消耗を抑えるため、比較的人数の集まりそうなカーニバル軍の、確実に仕留めておきたい虐殺持ちを狙う方向。
4T目は一応絶望持ちのマールゥロゥにしておきましたが、正直戦況次第ですかね。
5T目は速攻でゼファー嬢を何とかしたい処ですので彼女に。流石に5T目で仕留めきれるとは思いますが念のため6T目も引き続き彼女狙い…という方向で。



とりあえず現時点ではこんな処でしょうか。
後は行動開始を待ちつつ、最終調整をば…


あ、朝飯も食べないと。





<9:42>
1T目行動入力完了。
今回はカーニバル軍が大体1700程・他が1200〜1300程と、結構ハードな戦いが予測されます。

…そんな中で欲望のままにご立派さまorでかぷる子ちゃんに突撃したメーベルナッハ姉妹ですが。
どうせ虐殺持ちは人数集まるだろうからいいんだよ!!

他の面子は、全敗防止のために手薄な戦場へ配分…という方向で動いたのですが、何の因果か全員アウグストの処に行ってしまいました。
20分前後から入力開始したので、粗方傾向が確定してたってのもありますが…。

しかし、今回は集中すると全敗によるエリクシル発芽促進、分散すると革命が怖いというなかなか難しい戦いになりそうですが…まずはこのターンどうなるか。





<10:24>
本日のBGMはこちら。



革命と聞いたらもうこれしか無いでしょう私的に考えて。
その中でも、38話の決闘BGMである体内時計都市オルロイ(75:57〜)が今回の戦いのイメージ曲にピッタリだと思うのです。
ラッドシティも「時計都市」ですから。


さて、そろそろ1T目の結果が出る頃でしょうか。





<11:31>
いきなりクライマックスすぎるんですが!?
シェラハ軍・海賊軍の全軍に完全敗北を喫し、いきなり全敗数が6に到達。
革命を警戒しすぎて戦力が集中しすぎたんでしょうかね…とは言え、虐殺持ちを除けばそこまで大きな人数差は無いんですが。一応、そのおかげで革命のダメージはゼロでした。
ゴルバック辺りは戦力1350程に対し361人で全勝できてますし。

そのゴルバックですが、やっぱり大海賊の正体は大方の予想通り彼だったようです。
そして逃げた。まあ、海賊軍を最後まで倒していけばまた出てくるとは思いますが。


流石にこれは厳しいですが、ともあれ今は諦めず戦うのみ。
というわけで2T目は各自手薄そうな処へ突っ込んできました。

最悪、次のターンでエリクシルが発芽してしまいますが…どうなるやら。





<12:52>
これがエンドブレイカーの意地…!か?

今度は隠密持ちの2軍団とマルゴを除き勝利。
マルゴとダールティエは何勝かできたので、何とか全敗1で抑えるコトができました。
ナルが負傷度33を貰ってしまいましたがまだまだ行けます。


…そして、残存軍団に対してゼファー嬢の革命が発動。

よりにもよってそれでガッポさんが殺されてしまうという展開に。
革命自体のダメージはそれほどでもなかったものの、助けられる人を助けられなかったコトが極めて痛い…。


ともあれ3ターン目。
いよいよ…いや、早くも?ともあれ、カーニバル軍総大将のジェスターとモスキート、サネトモ軍総大将のサネトモが登場。
とりあえずこのターンでカーニバル軍とサネトモ軍は倒しきれるでしょうから、ここが正念場となりそうです。ここで全敗2以下に抑えてエリクシルの発芽を止められれば、後は最大でも6軍団を相手にするだけでいけそうなので少なくとも全敗は無くなる…(はず)。

問題は、ジェスターが倒せるかどうかですが…例のエンディングでゼファー嬢がジェスターの無敵を破ってたっぽい処からすると、革命の効果で殺しきれる可能性はあるかもしれません。
まあ、モスキートとサネトモも逃走持ちなので、ジェスターにかまけすぎてここで殺しきれないと辛い処ではありますが。

ともあれ、行動入力は既に終わったので、後は上手くいくコトを祈るのみ…さて、どうなるか。





<14:08>
モスキート&サネトモ撃破完了!
ジェスターには敗北したので革命で殺すコトは試せなかったものの、完敗はしなかったので全敗数の上昇も無し。

これでカーニバル軍・サネトモ軍は壊滅したので、後はシュラハと海賊を何とかしつつゼファー嬢を迎え撃てば良さそうな処。
ってかこのターン、ガード持ちが2人居るのもあってか攻撃対象が3軍団しか…。
油断大敵とはいえ、ここまでに比べれば大分余裕は出てきたでしょうか。

…恐らく、5T目に残り3軍の総大将が勢揃いしてしまう状態ですが。


ともあれ、まずはここを切り抜けるのみですね。
前ターンの結果、ナルの負傷度が70を突破してしまったので戦線離脱。私としては主力を欠く形になってしまいましたが、残りの娘達もそれなりに戦えはしますし何とかなるでしょう。
とりあえず3軍団に配分し、ナルは同じチームの恋人さんを応援。

どうなるやらと座して待ちつつ、先ほど買ってきた昼食を食べるとします。





<16:23>
モスは冷めても美味しかったです。
ってのはさておき、前ターンはつつがなく全勝。

そしてシュラハと大海賊ことゴルバックが登場、更にゼファー嬢も漸く攻撃可能となったのですが……


戦力数が酷ぇ!?

ゴルバック・ゼファー嬢の戦力数が9600という恐ろしいコトになってました。
シェラハも3300と、決して少ない数ではありませんし…。

ただ、前ターンの参加戦力数からして絶対に倒せない数ではなさそうな気はしてます。
ともあれ、ここはこのターン終了時に撤退してしまうゴルバックの集中する方向。
と言っても、結構集まりが良かったので一部のPCはシェラハに回しましたが。上手くいけば両方倒せそうですし。
二兎追うものは…とも言いますが。

そろそろ結果も出そうですが、はてさてどうなるやら…。





<17:50>
仕留めきったー!

配分が上手くいったおかげか、ゴルバックのみならずシェラハも撃破成功。
しかしゴルバック…ゴーレムだったんでしょうかね、あれ。確かに人間としては異様な鋼鉄っぷりでしたが。

それに伴い、ゴルバックが持っていた妙なもの…大きな歯車のようなモノもゲット。
恐らくこれが目的のブツだったんでしょうが、果たして何に使うモノなんでしょうか…。
また、ゼファー嬢(の配下のイマージュ)に殺された生き残りが言うには、最低限のブツは確保済みらしいですが、一体何が目的だったのでしょうか…?


ともあれ、これで残るはゼファー嬢のみ。
私も勿論、ナル以外は全員突撃させてきました。
一部PCは、折角なのでとゼファー嬢の説得を試みるプレを添えて。
と言うか説得プレで結構いっぱいいっぱいでした…。

恐らく勝てるとは思いますが、果たして彼女はどうなるのでしょうか…?





<18:30>
6ターン目結果出ました。

…結局、ゼファー嬢は助からず落命。まあ、自分の意思でマスカレイドになったようですから、仕方のないコトだったのかもしれませんが…。
しかし死に方が、支配の烙印の効果による自害(5目の「自死強要」だったという、なかなかエグい(?)モノでして。
その代わり、といっては何ですが、彼女の自害に使われたせいで身動きが取れなくなったダイアモードも破壊できたのは幸い…と言えましょうか。アレの為に第二のゼファー嬢を出すようなコトは無くなりそうなので。


そして、いよいよエリクシルが出現。
基本的にはアクスヘイムやアクエリオの時と同様ですが、気になるのはその発言。

『世界』に『瞳』を『与えた者』は『言い』ました。
  『いつか』この地に『終焉を終焉させる者』が『現れる』と。


どうやら、エリクシルには世界の瞳が作られた時の記憶が残っているようです。
『与えた者』という表現も気になりますが…

まぁ、その辺は今考えても詮無き事。
残るはエリクシルが生み出した敵達を倒すだけです。
願いに関しては…適当な代償が思いつかなかったので一人を除き白紙で。

…リリだけ、代償が閃いたのでそれでちょっと書いてみましたが。
尤も、そもそもリリがエリクシルの妖精を倒さないといけないので、彼女が権利を得られる可能性はかなり低く…まぁ、実現したら面白いなぐらいのノリです。

ともあれ、後は最終結果を待つのみ。それまでちょっと出かけて参ります。





<24:47>
新居近くのゲーセンでBBやってきたら、銀雨で同じクランに入ってる方とマッチしたという奇跡。
1試合だけでしたが、流石(ほぼ)砂専でやっておられるだけあって、良い立ち回りをしておられます…と言うか処刑椅子が怖くてBプラのリペアポッド使えなかったとです。

後、初のサテライトバンカーも何度か使ってみましたが、ワフト程劇的な影響は無いものの面白い要素ですね。
暫く照射が続く+自爆判定はあるものの味方への誤射判定は無い、というコトで、最寄のプラント争奪戦に使うのがベストと思います。
プラント目掛けて照射している間に味方がプラント占拠を進める、という感じですね。

でも照射中狙撃のサイトがブレまくるのだけは何とかして欲しいとです…。



…というBBの話はこの辺にしておきまして。


今回も、エリクシルをゲットしたPCさんは願い事をかけておられました。
その願い事ですが。

「この街に蔓延る棘の残滓」を代償として、「街の人が望む本当の平和」を望む。

というもの。


この結果、何とラッドシティを漂っていた紫煙が消失し、代わって各家に1つずつ、何か「紫色の木」が生えたそうです。
この木には果実が生り、それはとても美味且つ必要なだけの栄養を備える上、食べた者の心から怒りや不満の心を消し去ってしまう効果もあるんだとか。
ただし、何故かエンドブレイカーにとっては不味いモノみたいです。

確かに、飢えるコトも無く怒りも忘れられるとなれば、これは平和となるのでしょうが…いいんでしょうかね?


更に。
紫煙が代償にされたというコトは、即ちそれを動力としていた機構も停止するというコト。
よって、紫煙銃とガンナイフも使用不可能になってしまいました。
今はまだ使用可能なものの、火曜日には完全に使用不可能になってしまうとの事で。

…いやまぁ、この結果自体は願った本人も予想外でしょうからかの方を責めるのは完全に筋違いとしても。
流石に、強化したりした人にとってはかなり痛いでしょうなぁ…
私は2ndがギガでゲットした品をそのまま使ってるくらいなので、そこまで痛手ではなかったのですが。

とは言え、今後の展開次第ではまた使用可能になる可能性も充分ありますから、諦めずに今後の情報を待ちたい処ですね。
丁度、ハンクス長老が世界の瞳を本格稼働させようとしているそうですし、海賊島にあるという遺跡についても今後調べるコトになるでしょう。
決戦が終わったとは言え、ラッドシティ編はまだまだ続きそうですね。



とまぁ、最後の最後で大変なコトにはなりましたが、こんな処で本日のリアルタイム更新を終了とさせて頂きます。
皆様、お疲れ様でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
潔く、カッコ良く、生きてゆこう。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる