刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS そして時は動き出す。

<<   作成日時 : 2011/12/22 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ズギャーーーン。五条です。さて今回は(も?)富ゲの話題。主に大分放置してしまっていたエンブレの話題。






●銀雨
善悪の彼岸の結果、喧嘩別れのような状態になってしまった巡礼士ですが、早速彼らとの和解へ向けた動きが出てきました。
正式な和解の使者を送る前段階として、彼らの考えや言い分を聞いてこよう…というような内容の依頼がリリース。

因みに、これは私の個人的な考えですが。
…現状としては多分、巡礼士達としても学園側と同じく相手の意図を測りかねている処があるんじゃないかなと思ってます。
伯爵を倒すために戦争仕掛けたのに土壇場で伯爵スルーして異形を追い払っただけってどういうことなの、という感じで。
だからこそ、本拠であるボルドーに帰るでもなく、何処かに身を潜めるでもなく、学園にその所在が知れている琵琶湖の施設跡(多分聖杯戦争の時に壊れてしまったんだと思われます)に移ったんじゃないかな、と。
学園からコンタクトを取るコトが可能、且つ和解が成立すればすぐジハードを再開できるように。

…まあ、割合楽観論ですが。


そんな考えのもとで私もイリスで予約してみたのですが、流石に予約者100人という高倍率では無理でした。
それでも重要依頼にしては倍率低かったなと思ってしまう辺り、我ながら染まったものです。
ともあれ、参加成功なされた方々の成功を祈ると致しましょう。


因みに、伯爵の影の城は健在との事。札幌を覆っていた闇自体は無くなったそうですが。
しかも以前同様入城制限も無いので、とりあえず到着した人狼達の仮拠点として使うコトになったそうです。
しかし吸血鬼の影の城に人狼が住まうとは…以前では考えられないコトですな。




とりあえず表の動きとしてはあとクリスマスぐらいなものですが、水面下では既に新たな動きの予兆がありました。

火曜日15〜16時頃に時限TOPが出現。
内容を簡単に纏めると…

・カリストとルルモード、話し合い中。
・生と死を分かつものが顕現してしまった現状を何とかするには「デアボリックランサー」なるモノが必要不可欠。
・だがトビアスが居ないとアレを手に入れるのはほぼ無理。

・そこに秘されし大罪軍の生き残り「情熱」のブリュンヒルデが襲撃。
・学園にリベンジを果たすため、戦力となる抗体ゴーストを補充に来た模様。
・既に強欲軍の生き残りであるアドルフや、傲慢軍のリチャードも彼女の傘下に入ったようです。
・ブリュンヒルデもルルモードの能力には興味がある模様。彼が「全ての来訪者が求めしもの」を自称しているのと関係あるのでしょうか。

・カリスト、ブリュンヒルデの要求を呑む代わりに条件を一つ提示。
・即ち、神戸の影の城を襲撃しトビアスを解放して欲しい、と。



…これはトビアス復活フラグか…?

しかし神戸の影の城と言えば、確かアル君達穏健派吸血鬼(今はほぼ全てが学園に居るはず)が作ったもののはず。
となれば、入城にはアル君の許可が必要なハズで…。
ルルモードあたりがその能力を使って入り込めるんじゃないか、という可能性は以前私も考えたのですが、それで入れるなら既に彼らだけでトビアス救出を実行してたハズですし。
果たして、どんな手段を使うのか、そしてそのためにどんな行動を取るのか…?





●エンブレ
色々と情勢に関する動きがあり、それを纏めよう纏めようと思っているうちにえらく日が過ぎてしまいました…。


とりあえず超簡単に纏めると。


・ヘレノス監獄には3人の強大なマスカレイドが居る。
・女性のマスカレイドを纏めている“蛇喰らい"シュラハ。
・政治犯の類を纏めている“歌人卿”サネトモ。
・監獄内で配下達を争わせているっぽい“鋼熊”ゴルバック。
・因みにサネトモは遺跡を所有している貴族をもその影響下に収めている模様。

・リリアナさん、実は豪商連合の一員だったそうです。

・遺跡発掘に従事する労働者を救う依頼が出始めました。
・上述のサネトモとの絡みで、最近マスカレイドも出現するように。

・偽ダルクの製造元が判明。
・同じように偽ダルクを作ってる連中を退治する依頼が出ています。

・聖女様ことゼファー嬢の情報に基づき、人買いのマスカレイドを退治する依頼が出始めました。

・下層民に犯罪を斡旋する店への潜入捜査実施中。
・次はガッポさんトコに手を出すコトになったとか…?


こんな感じでしょうか。



その中でも最も重要と思われるのが、こちら。




クロノス大祭………&クロノスメイズ。

リアルのクリスマスに合わせる形で開催されるこの祭の日、例の遺跡の最も重要なエリアへ進入が可能になるという情報が、先のヘレノス監獄視察依頼にて判明。
そして先頃、その詳細が告知されました。


クロノス大祭本体は、昨年のリヴァイアサン大祭同様のお祭イベント。

そして、クロノスメイズはというと…



冒険リアイベになりました。

冒険リアイベとなると昨年8月の戦神海峡の冒険以来ですね。
私はアレには参加できなかったので、個人レベルでは初の冒険リアイベになります。

詳しい内容は当日発表っぽいので、当日は頑張って早起きしませんと…。



あ、恒例のリアルタイム更新は一応行う予定です。
所属旅団の茶室にお邪魔しながらになるので、更新ペースは遅くなるかもですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そして時は動き出す。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる