刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 仁義無き戦い。

<<   作成日時 : 2011/08/21 20:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ヤクザと言うと真っ先にこれが出てくる五条です。さて今回は随分と久々になってしまいましたが銀雨の話題。と、エンブレの話題も少々。





久々すぎて何処から話題に挙げていないか忘れてしまいましたが、とりあえず先週17〜19日にかけ行われた臨海学校の話題から。


今年の臨海学校は沖縄が舞台でした。

が、今年も当然ながら臨海学校だけで終わるワケが無く、今年も抱き合わせでゴースト退治…




……それも、今年は七大ヤクザ討伐戦という最早臨海学校とは1ミリも関係の無い戦いが発生。

一応、先の源平合戦を生き延びたダブルフェイス達の掃討という目的ではあったんですが、それにしたって最早臨海学校でやる意味を問わざるを得ないレベルではあります。
いいぞもっとやれ。


さて、このヤクザ退治ですが。
頭目である7人のダブルフェイスそれぞれに対し3つの依頼が連動しており、各々の依頼の参加者+大陸妖狐達のチームの計4チームで当たるコトになっておりました。
でもって、それらのうちどのチームでも良いので頭目を討伐できれば全ての依頼が成功となる…という形ですね。

上記した通り、今回は夏休み初めに共闘体制を取るコトで合意した大陸妖狐との共同作戦でもありました。
如何せん因縁も多い相手でしたので、参加者さん達も色々やり難かったりしたんでは…と思わなくもないですが。


結果としては、7人中5人の討伐に成功。
残り2人…瀬能・瀬尾丸と菱田・洋子に関しては逃げられてしまったようですな。

大陸妖狐に関しては、アヤカシの群れなどを駆使した支援が思いのほか有効に作用していたようです。
また、予測されていたよりも友好的だったようで、依頼後海水浴に繰り出したチームもあったとか。
トップが何を考えているかは兎も角、末端の妖狐達とは分かり合う余地が割とあるのかもしれませんね。



とりあえずこちらの件は一区切りつき、進行中の案件は恐らく一通り消化されたと思われますが…明日あたり、何かまた新しい動きが出てきますかな?






●エンブレ
先週水曜に対獣王戦略の投票が締め切られ、その結果が発表されました。


その結果…精鋭部隊を送り込んでの電撃戦が行われるコトに決定。
現在、前哨戦となる大規模戦闘イベシナが出ております。


…自分で投票しておいて何ですが、正直、こうなるとは割と予想外でした。
どうも富のPLは慎重派が多いというイメージがあったので、一番堅実な調査隊派遣になると思ったんですよね。
しかし蓋を開けてみれば、得票順は電撃戦>迎撃準備>怪盗との共闘>調査隊派遣>決戦の順でした。
調査隊を派遣しても、露見した時は結局対策を取られてしまう、というデメリットもあったせいでしょうかな?


ともあれ今回の戦闘イベシナですが。

参加者は敵の前衛と戦う「突入部隊」・敵主力と戦う「主力部隊」・敵の精鋭を退け突入路を確保する「決死部隊」に分かれ、この順で戦っていきます。
依頼の成否自体は決死部隊の勝敗のみで決まりますが、その前座となる突入・主力部隊もその勝敗で後続部隊のGUTS補正が変動するため結構重要になりそうな感。
また決死部隊は500名までと定員が決まっており、オーバーした分はレベルの低い人から順に主力部隊に回されますが、この際GUTS50%減少というかなり痛いペナルティがかかります。
ですので、レベルに自信の無い人は主力か突撃に回った方が無難と思われます。

因みに21日20時現在、レベル40(カンスト)のPCが175名。レベル39のPCを含めると618名なので、その全てが決死部隊に参加するとは限らないというコトを考えると、レベル39以上ならほぼ確実に決死部隊に入れるんじゃないでしょうか。

とりあえず私はナルで参加し、夢幻館で早速チームを設立。
今回は〆切まで日があまり無いのもあってあんまり人数集まらなさそうですが、出来るコトはやっていきたい処です。



それと、何やら今月25日発売のTRPGルルブ特典となるアマツカグラジョブの情報がちょっとずつ出てきているようですね。
それによると…

武芸者
能力はP特化。
第一アビは波乱撃(2目ミス・3目プラスワン・4・5は不明だが恐らくダメージ・6目はPPダメ?)

忍者
能力はT重視。
第一アビは忍び斬り(2目必中・3目3マヒらしい)

神楽巫女
能力はS重視。
第一アビはバルカンの詔(2目キュア・3目炎BSらしい)

某所では全部ガッカリ職だとか逆に全部強職だとか聞きますが、まあ情報操作の可能性もあります(※)のであんまり気にせず、実装の際ご自身で確かめるのが最良だと思います。

※:主に秘伝修正目当て。


私は通販で購入できなかったので、アマツカグラジョブに手を出せるようになるのは28日頃からになると思います。
しかし楽しみではありますな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仁義無き戦い。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる