刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢と現の大会戦。

<<   作成日時 : 2011/02/23 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ある意味どっちも死闘。五条です。さてまたも一週間ばかり間を開けてしまいましたが、今回も寺ゲの話題となります。CtSの話題は次の記事に回すと致しまして今回はDTS。





先週木曜のコトになりますが、バレンタインのオンラインイベントのリプレイが公開されておりました。


今回、私のPCは以下の全18PCにて参加していたのですが。

AFO:哀音・エル・ころり・ジョゼ
BNO:勇花・ルキ
CtS:ヴァサーゴ・ヴィネ・レイチェル
DTS:真沙羅・シュラハ・あやめ・イゥラ・計都
ソルパ:エレミア・リーデ
マギラギ:ミナ・ペルツィ

因みに、一人活動率のやたら低かったジョゼが何故か参加しているのは、単にネタが思いついたからという理由だけです。
このうち、哀音・ころり・ジョゼ・ヴィネ・レイチェル・真沙羅・シュラハ・計都姉さん・ペルツィの全9名が描写をゲット。


と言いますか、私のPC達がやたらに連携しまくっていたのに噴きました。 

伝説の樹の下でイチャついてるカップルの男性の足をころりが掴み、哀音が二人の前に亡霊の振りで現れ、女性の方には計都姉さんがイカ臭い匂いのする白濁液鉄砲を発射してたり。
シュラハがバラ撒いたコンピュータウィルスでヴィネのあられもない画像(顔は隠してある)がバラ撒かれたり。
レイチェルと相方さんがチョコレート風呂でイチャついてたのをペルツィが出歯亀してたり。

勿論、連携するようなプレはかけてませんでした。
ただ、ころり・哀音・計都姉さんは全員伝説の樹の傍で行動するプレ、シュラハとヴィネはそれぞれネット関係のプレをかけていたので、その辺で纏めて描写されたのかも知れませんな。

とりあえず、ころりと哀音と計都姉さんの連携攻撃を喰らったカップルさん、及びシュラハとヴィネの連携サイバー攻撃を見事に喰らったバグアさんに合掌


…あ。
ジョゼのトトカルチョ、賭け金にBNOとソルパの分入れ忘れた。 
(1G=AFO、10000C=CtS、1000文=DTS)
…一口1万円と1000Eぐらいで良いでしょうかね。



まぁ何はともあれ、楽しいリプになっていて何より。全部の執筆を担当なされた姫野MS、お疲れ様&ありがとうございました。





さてDTSの話題ですが。



合戦第一ターンのリプレイは散々遅れながらも、何とか月曜夜のうちに公開と相成りました。

とりあえず石鏡・北面に現れたアヤカシ群は撃退完了、武天に関しても砦の奪回は成ったようです。

が、予想通りと言うか何と言うか、これらのアヤカシ群は各国軍&開拓者達を遭都から引き離すための陽動であり、早速(?)遭都を目指して進撃するアヤカシ群の姿が確認されたそうです。
更新されたOPから察するに、その主魁となっているのは賞金首一覧の筆頭にある弓弦童子でしょうかな?
となれば、彼が扱うであろう幻惑音波への対策は必須となりましょうか。
CtSみたく、搦め手への対策は(結果的に)力押し、というコトが無いと良いのですが。
リプレイの方は、描写を頂けたのはロイエンのみ。読みを悉く外したのもありましたし、まぁ仕方ありませんな。
次のターンを頑張ると致しましょう。


さて第二ターンですが、今日になってやっと概要が更新されました。

遭都内部にて撹乱工作を行っているアヤカシの撃破と酒天との会談へ向けた根回し。
更なる撹乱戦力の出現にも警戒が必要なようです。

遭都北東から攻め込んでくるアヤカシ群の迎撃。
ここが今回最大の激戦区となるでしょう。

遭都南東から飛来する飛行アヤカシ群の迎撃。
空ゆえに行動は一番シンプルでしょうか。

武天の都・此隅に迫るアヤカシ群の迎撃。
基本的には時間稼ぎが主な任務となるようです。

ほぼ戦闘メインと考えて良いようですが、はてさてどうしたものでしょうかな。



それと昨日のコトになりますが、前々から告知のあった新相棒がとうとう発売と相成りました。
幸いにして全て店売りです。


まずは管狐
以前のユーストリーム放送では鎌鼬と紹介されていた存在ですが、ここにきて変更されたようですな。
しかし管狐と聞くと、私もやっぱり某地獄先生を思い出さざるを得ない。彼女も今や高校生となってお色気を振りまきつつ主人公として頑張っているそうです。

性格はかなり高飛車なようなので扱い難そうな感。あと会話も可能。
能力は回避と知覚に長けたタイプで、更に同化するコトで知覚ブーストもできます。
召喚系のため、使用に際してはジライヤ同様の制限がかかるとのコトなので、同化による知覚ブーストを当て込んだ知覚系PCでの運用の他、物理攻撃が効かない相手に対する戦闘を考慮して物理戦闘系PCが使役するのも良さそうですね。

…お値段18万文とかなりお高いですが。



続いては迅鷹
鳳凰っぽい雰囲気の存在ですが、一応イメージ的には鷹に近い模様。ただ、モノによっては鳶や隼など、猛禽類に属する様々な鳥と似た姿になるようです。ただしフクロウは除く、との事。

能力としては、非常に素早いとのコトから回避能力が高く、また攻撃・命中・知覚と攻撃に関する能力も全般的に高め。防御は低めですが抵抗はそこそこあります。
こちらも同化が可能で、素早さが上昇するほか、短時間ではあるものの飛行能力も獲得できるとの事。

こちらはお値段12万文。管狐ほどじゃないですがやっぱり高い。



最後に霊騎
要するにです。ただ、分類的にはもふら等の精霊に近い存在との事。

能力は回避が迅鷹並に高く、他も全般的にそこそこの値。ちょっと攻撃能力が低めなので、その辺は主人が頑張れというコトでしょうか。
会話こそ出来ないものの非常に賢い上に性格も従順かつ勇敢と、RP面では非常に扱いやすそうな相棒です。
また、今後実装予定らしい進化に関しても既にその旨示唆する一文が。
ペガサスとかユニコーンとかケルピーでしょうか。

お値段は龍と同じ8万文。



私もシュラハに管狐を与えてやりたいですが、やはり18万文は遠い…。
課金アイテムも併用して、何とか頑張るしかありませんな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢と現の大会戦。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる