刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 封神開放。

<<   作成日時 : 2010/12/18 04:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人は彼を陰陽師と呼…びません。五条です。さて今回は銀雨の話題。ずっと話題にできずにいましたが、いよいよ大きな動きが出て参りました。





シェルティラ嬢のシリーズに参加していたPCさん方は如何にかこうにか、全員揃って学園への生還を果たされました。
これによって齎された、敦賀市の妖狐拠点の情報をもとにアンケートを取った結果、この拠点への攻撃を実施するコトが決定。


というワケでリアルタイムイベント「敦賀市攻略戦」の実施と相成りました。


今回の目的は封神台の破壊、なのですが。
今回は今までになくメイン以外の副目標や特殊ルールが多く、しかもどれも捨て置けない重要な要素となってます。
原発破壊されるとか敦賀市民皆殺しにされるとかの洒落にならない被害が出てしまう処が多いので。

更に。
美鈴嬢のシリーズに参加していたPCさんのうち二名が妖狐に捕まってしまい、七星将・廉貞による策のための餌にされてしまう事に。要するに時間稼ぎの駒ですな。
その目的というのが『生命賛歌殺し』、封神台の部隊と挟撃をかける事により、生命賛歌の切れた学園能力者達を一網打尽にしようという策です。
このため、廉貞の居る敦賀火力発電所か、勝利条件である封神台を制圧しない限り、今回の戦争は8ターン経過しても終わりません。
しかも9ターン目以降は生命賛歌の加護が無くなるため、ポジション効果無し・重傷時能力低下・アビ回復無し・無傷から一発死亡有というハードな条件で戦うコトになります。

因みにこのPCさん達についても、彼らが捕まっている松原公園を制圧せずに戦争が終わった場合、処刑されてしまいます(当然死亡)。
私が彼らの立場であれば多分「自分に構わず勝利を目指せ」と言うんでしょうが、助ける側の立場になるとやっぱり可能な限り助けたい処ではあります。

それと、各戦場には今までのシリーズで登場した神将達が配置されており、彼らは主にシリーズ参加者さん達による説得で仲間にできる可能性があるとか。
ただでさえ強い上に、まだ神将席が抜かれていないので死んでも封神台で復活できるというオマケ付。
既に仲間になっている蘭黒嬢に関しては、コマンダーの要請により任意の戦場へ出撃して貰えるようになってますが、神将席を抜かれているので一度やられたらそこまで。
現状だと参戦しないっぽい…んでしょうかね。


そして勝利条件の封神台破壊ですが…シェルティラ嬢のシリーズ最終回に参加してたPCさん方が封神台攻撃に参加していないと制圧しても破壊不可というトンデモ仕様。
言い換えると、PL事情などで万一該当のPCさん方が全員参加不可能となった場合開戦前に敗北確定という酷い条件です。

神将の件といい、特定のPCの扱いがかなり重くなっている戦争ですが、噂によれば富の新たな試みの一環でもあるとか。
個人的には、参加できなかったPLの傍観者感が更に強くなってしまう気がするので、あんまりこういう形は好かないんですが…私自身は最初から傍観者的なスタンスで参加してるのでまだ良いんですけどね。


そんなこんなで色々ややこしい戦いですが、やるからには勝つのみ。私も当日は全PCフル投入で最初から最後まで参加する予定です。
恒例のリアルタイム更新も行う予定でおりますので、お時間に余裕ありましたらば覗いてやって下さいませ。




それと、リアイベ以外の方向でも動きが。
先日の頭蓋率いる不良軍団による学園襲撃は何とか退けたものの、今度は『お菓子ハウス』誘森・菓子子によって学園の初等部(の一部)が占拠されてしまったとか。
これに対処する全体依頼が先日までリリースされていました。

内容は今までの対菓子子依頼と同じような感じですが、対象となる子供の人数がとんでもないため更なるワンステップが必要そうな感じ。
でもって、頭蓋の時と同様、上手くいけば菓子子本体を叩ける可能性もあるようですな。
参加なされた方々の成功を祈ると致しましょう。

しかし、こうしてジャック配下のナイトメアビースト達が次々学園に襲撃してくるとなると、この後の展開も何となく妄想できてきますな。
特に『学校の怪談』病垂・愁一…彼の場合、無限のブックドミネーターの如く、過去に出て来た敵のボス格(人間サイズに限る)を怪談として学園内に生み出してきそうな気がしないでもありません。
眞由璃嬢から始まって劉大老・瑞貴君・ゆりゆり・エレイン嬢・オクタンス…既に倒した面子だとこの辺でしょうかな。
エレイン嬢はボス違うだろうというツッコミは受け付けません。
あとは生きてる面子から文曲嬢と武曲嬢とか。リリース時期によっては神将達も?

で、最後にジャック本人が校長のもとへ現れる…とかそんな展開を妄想してみたり。
待て!そいつは一人で伯爵やフェンリルと渡り合う化け物だぞ!


という馬鹿話はさておきまして。

とりあえずはリアイベに向けて、うちの娘達の装備を強化しておきませんとな…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
封神開放。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる