刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 小賢しさの対決。

<<   作成日時 : 2010/10/08 03:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

こういう知恵比べはどうにもやりづらい五条です。さて今回は暫く取り上げられてなかったCtSの話題を。





大規模作戦第二フェイズの結果が返ってきました。


とりあえず私のPCからはV姐さんとヴィンシアの夜修羅組、そしてレイチェルが描写ゲット。
あとレギオンの小隊名が出まして、情報管制担当してたオセが描写貰ってました。

所属小隊としても、ヴァサーゴとヴィネの所属する8246小隊と、前述の夜修羅隊長の山崎さんが受勲なされていたので上々の結果かと。
代償として山崎さんは大破重体、8246もエース3名が撃墜されてしまいましたが…。


しかしその一方、魔弾小隊所属の仁奈は、小隊員の大半が描写されていたというのに描写が貰えず無念。




さて第三フェイズですが、何かバグベア…じゃなかったデスペアがミカエル王を暗殺するべくプリ何とかと共に暗躍してるとの事で。
アキラと呼ぶとα―米さん方の娘さんと被るので苗字呼び。
これの護衛と、同時に侵攻してきたゼオン・ジハイド2名を含むエクアドルの軍勢の迎撃…

そして、最早これまでと判じてかギガワームと同化、弐番艦を道連れにしようとしてきたキュアノエイデスの殲滅が今回の選択肢となります。


とは言え、正直敵味方問わず公式NPCにはあまり興味の無い(※)私ですので、PC達も基本彼らに関わらない方向で行動を決定。
一応、描写狙いでレイチェルはミカエル王の護衛に回りましたが。

※:例外はミユ社長とマウル嬢ですが、前者は菊池元SD管理時代限定、後者は別の意味で積極的に関われないので…。

ともあれ、多分これが最終フェイズになるでしょうし、上手くカタがつけば良いんですがな。
ミカエル王の生死は正直既に決定済でしょうけど。



しかし、ワリとどうでも良い話ですが…ゼオン・ジハイドの登場はもっと早い方が良かった気がします。
ゾディアックとかシェイド&ステアーに苦戦してた時期が長すぎて、ゼオン・ジハイドがそれらすら上回る強敵だという印象がどうも薄いもので。
或いは私が敵NPC無双に慣れきったせいでそう感じるだけかも知れませんが。




まぁそれはさておき閑話休題。


第二フェイズ〆切直後のコトですが、前々から話のあった新KV「ワイズマン」がロールアウトと相成りました。

詳しい性能に関しては長らく謎でしたが、その実態は指揮管制能力に特化した電子支援KV
余程の高レベルジャミングの影響下でなければ通信を成立させてしまえるハイ・コミュニケーター、練力消費大に加え各種性能が低下する代わりに周囲の味方の行動力を増やすモードAと、低消費で命中・回避を上げられるモードBという2つのモードを備えるタクティカル・プレディションと強力な特殊能力を備えております。
モードAに関しては、ターン当たり練力消費80に加え効果中は攻撃・命中・回避・知覚が-80移動・行動が-2とほぼ無力化に近い多大なリスクがあるので、防御と抵抗はしっかり鍛えた方が良さげ。

そんな感じで強力な特殊能力を持つが故か、機体価格300万と結構お高い割に基本性能は散々の一言。
何せ知覚と練力以外は全て200未満、生命に至っては120しか無く、回避と抵抗が大きく上回っている分岩龍よりはマシとしか言えない程。
とは言え、居れば小隊の戦闘力を大きく底上げしてくれると思われるので、一機は欲しいかもですね。


私も思い切ってセエレで購入。隊長なのに直接戦闘全くできなくなってしまいましたがまぁ良いじゃないですか!
ハイコミュニケーターの威力を試す意味も含めて今回はキュアノ討伐の戦闘に行ってみましたが果たしてどうなるか。
まず描写が貰えないとどうにもならないんですけどね!



それと、何やら新たなAU-KVもリリースされました。
LL-011アスタロトでございます。
ドローム社の開発による知覚特化型AU-KVですな。女性的なフォルムが特徴。

…とりあえず私も「戦場を駆ける癒しの天使の姿をぜひご覧ください。」というコピーには全力で突っ込みたい。
アスタロトには確か癒し的な要素は微塵も無いしそもそも悪魔だろうと。一般的な容姿は天使っぽいですが。癒しの天使ならラファエルじゃないのかと。
それと癒し系スキルはドラグーンじゃ取れないだろうと。元エクセレンターのハイドラグーンなら取れたかとも思いますが。

まぁ一応、購入画面で見られる説明には尤もらしい名前の由来が書いてあるのですが。物理特化のミカエルと対比させる意味で、悪魔の名称を付けたらしいとか。だったら尚更天使というコピーに違和感が…。
ルシファーやベルゼブブは以前のガラポンアイテムの武器として出してしまったので除外されたようです。
アスタロトも使われていますが、これはアクセサリーなのでセーフと判定された模様。


それはさておきその性能ですが。
知覚特化だけに攻撃と受防は全く増えませんが、知覚と抵抗が大きく上昇。また回避もミカエルより高い40となってます。生命が増えない代わりに練力の上昇量が高く+40。
値段はミカエルと同じ90万なので、好みで選ぶと良いと思われます。

ただ、私はレイチェルにも購入はさせない方針。最早高露出AU-KVの登場は諦めていますが、そもそもAU-KVが必要な依頼に入らないもので…。




さて、ここで大分溜まってしまっていたOMCの話題を。


既に一ヶ月前の話になってしまいますが、MISTさん方の冬無嬢とヴァサーゴで作成頂いたココ夏ツインが出来ておりました。


こちらになります。ドン。



画像



うーむ、和む。
発注した時期が時期だったので、夏の終わりをイメージした絵をお願いしたのですが、実に良い昼下がり風景となっております。
折角だからとヴァサーゴにもキャミ+シフォンスカートという涼しげな格好をさせてみましたが想像以上に可愛くて萌えた
しかし冬無嬢の水着跡とか汗とか色々エロい


ともあれ、大変遅れ馳せながら弥音絵師様とお誘い下さったMISTさんに感謝感謝。




そして、夏オンイベの際にヴィネと真沙羅でそれぞれ参加した水着集合ピンも、先日完成致しました。
これは流石に重いので、リンクを張る方向とさせて頂きます。


真沙羅参加分(KKR絵師様)

流石のおっぱい祭りでございます。

真沙羅に関しても、当然の如く水着に収まりきらず溢れ出す爆乳が惜しげもなく強調されてて素晴らしい限り。
と言いますか、下から支えてないと今にも飛び出してきそうな危うさが堪らんとです。

しかしこうして見ますと、改めて真沙羅は胸はデカくても背が小さいんだなと実感。如何せん146cmしか無いもので。
胸を別にすると、意外とちんまり収まってる印象です。ですがそれもまた真沙羅らしくて良し。

ともあれ、KKR絵師様に篤く感謝感謝でございます。


ヴィネ参加分(ヤガワ絵師様)

肌の色合いがヴィネの他の絵と大分違う感じなので当初は驚いたものの、これはこれでなかなか。
表情も、こういう穏やかな笑みを浮かべる事のなかなか無い娘なので何気にレア。

総じて、意外性溢れる描写でございます。
ヤガワ絵師様、ありがとうございました。





最後に、今週末、と言うか日付上は明日から始まる秋どさですが、私の参戦予定を改めて。


私は10日の名古屋会場と、11日の東京会場に参戦致します。
今回もいつぞやの非公式オフで風華MSに作成して頂いたレイチェルの名札を装備予定ですので、そちらを手掛かりに探して頂ければワリとすぐ見つかると思われます。
もしお時間に余裕ありましたらば、お声かけてやって下さいませ。





※この記事にて使用されている画像は、(株)テラネッツが提供する『オーダーメイドCOM』にて製作されたものです。
この画像の著作権は作成者である「弥音」様に、使用権は主発注者であるMISTさんに、全ての権利は(株)テラネッツに帰属します。
尚、本記事への掲載にあたっては、MISTさんより使用許可を頂いております。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
つ【レク】
タクティカル・プレディレクションですよ、と。

つ【竜の血】
ドラグーンにも癒しスキルは一応これが‥‥
微妙?
エンヴィー
2010/10/10 03:03
>レク
素で間違えてました、すみません(汗)

>竜の血
自身オンリーなので微妙ですな(ぉ)
五条
2010/10/12 22:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
小賢しさの対決。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる