刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 薔薇は禍々しく咲く。

<<   作成日時 : 2010/08/01 10:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

あのTOPには正直面食らいました。五条です。さて本日はエンブレ初のリアルタイムイベント「アクスヘイムの戦い」が行われております。(最終更新19:37)





何かあまりに重過ぎてTOPが表示されないとか色々不具合があったようですが、私は多少重力に苛まれつつも無事行動入力完了。
因みにブラウザレベルでの不具合だったとの事。IE8で発生していたそうなのですが…個人差もあったのかなぁ(←IE8使ってる奴)



ともあれ、うちの娘達の選択肢としては。

ナル:盗賊ギルド総帥ザンロック
2nd:動物好きのキャメッチャ
3rd:「解体屋」
4th:賭博王ドルバカラ



…何か、期せずしてゴエティア軍集中攻撃の流れになりましたが。
いや、ジャグランツ残党は数が少ないですし、アックス軍は選択肢で一番上にあったので行く人多いかなと思ったもので。


因みに、負傷度は行動入力画面で確認可能になってます。ただし自分の分しか分からないので、チームメンバーの分はその都度確認していくようにした方が良いでしょう。
後、各選択肢に何やら青いバーが付随しておりますが、これは如何やら各選択肢に参加したPCの数を表している模様。これで大まかな参加PC数が分かるようなので、選択肢を選ぶ際の助けになりそうですね。
…ただ、これで考えると、現状アックス軍が一番人数の集まりが悪い臭いんですが。ゼイダツに関しては逆に集まりすぎではありますが、特にエンドラに人が集まってない。



ともあれ、既に判定も始まってますし、後はその結果を待つのみ。
果たしてどうなるのか。



といった処で、朝食の準備に入るとします。






<11:12>
今朝の朝食は玉子焼きonトースト。目玉焼きならラピュタでしたが。

というのはさておき、第一ターンの結果が出ました。

アックス軍の火のエンドラ、ゴエティア軍のザンロックを倒し損ねたものの、残りは無事撃破。9軍団中7軍団を撃破できたので幸先のいいスタートと言えるでしょう。
ただ、そのザンロックに攻撃を仕掛けていたナルがいきなり負傷度41を受けてしまいましたが…。
如何やら負傷度は最大で45くらい溜まるようです。となると、負傷度55を越えたらもう危険域、と判断して良さそうではありますね。
それでも二回までは確実に復活が可能というコトになるので、安心感は銀雨以上ではありますが。

さて次のターンですが、棘を回復する能力「虐殺」を持つイクナーティとバットハーピークィーン、そしてある意味今回最大の敵であるブラックラビシャンレイディが登場。
私の娘達では、2ndがRP的に挑み易そうだったので彼女だけブラックラビシャンレイディに突撃しましたが。
残りはイクナーティ・ミドアーニ・シュラーゲに攻撃を仕掛けてみました。
流石に前ターン並にあっさり行くと少々手ごたえに欠ける気がしないでもないですが、はてさてどうなるか。

という処で更新。次の更新では敵の戦力について少々分析してみようかと思います。





<12:55>
家の雑事をこなしてたら戦力分析の時間が取れませんでした…。

ともあれ2ターン目の結果が出ました。
アックス軍はシュラーゲ、ゴエティア軍はバルナーティ、ジャグランツ軍はダーゴン3世が残りましたが他は無事殲滅。

と言うかブラックラビシャンレィディのパートが色々酷い
もっと詳しく見たかったZE…。

…それは兎も角。
これで全軍団のほぼ半分を殲滅しきったコトになりましょうか。なかなか順調です。
私のPCでは、シュラーゲを攻撃しに行った3rdが負傷度44を貰ってしまったものの、まだまだ戦えます。

次のターンは、

ナル:ジェイロック(ゴエティア第6軍団)
2nd:ダーゴン3世(ジャグランツ第5軍団)
3rd:シュラーゲ(アックス第5軍団)
4th:ニンフォリア(アックス第6軍団)


という配分にて出撃。

アックス軍とゴエティア軍は2軍団、ジャグランツ軍は1軍団撃破で総大将のお出ましと相成りますが、どうなりますやら?
まぁアックス軍に限っては、ガード持ちがまだ出てきてないので最短でも2ターンかけないと全滅させられないコトにはなってますが。





<14:18>
七つ傷が意外に可愛くて噴いた。
実際に遭遇したらそれどころじゃないとは思いますが。


ともあれ3ターン目の結果が出ました。


ゴエティア軍は前ターンに削られたバルナーディしか落ちなかったものの、アックス軍とジャグランツ軍はどちらも3軍団全て撃破成功。
ナルはジェイロックに挑んで押し返されましたが、幸いにもチームメンバー含めて全員無傷で済みました。


そして、アックス軍はガノッサスを守る最後の壁・大巨人デスアックスが、ジャグランツ軍は総大将たる怨霊がそれぞれ登場致しました。

ただ、怨霊は恐らく多くの人が攻めに行くと予想されるので、そちらは避ける形で行動目標を設定。所属チームの方針で怨霊行きが決まった3rdだけは怨霊を攻撃しましたが。
別に大将首にはあまり興味ありませんし、イベピンも頼む予定ありませんしね。
頼むにしても、取るならガノッサス戦。どのみち★ありませんが…。

ナル:ジェイロック(ゴエティア軍第6軍団)
2nd:バーガス(ゴエティア軍第7軍団)
3rd:怨霊(ジャグランツ軍総大将)
4th:デスアックス(アックス軍第8軍団)


配置はこんな感じ。

次ターンは戦況によらずゾダンを攻撃しようかと考えてます。
特殊能力【鈍重】のおかげで、戦争中はスルーしても問題は無さそうなんですが、ここまで来ている以上は倒さないと後々に響きそうな気がするので、出来れば倒しておきたい気がしまして。
ただ、順調にいくと次ターンでガノッサス・ゴエティア双方を攻撃可能になるので、あまり人数が集まらない気もするんですよねぇ…。どうしたものか。





<14:45>
ようやく今回の戦いで登場している敵について纏められたので、その一覧を列記してみました。
既にエンブレwiki旅団辺りに纏められてる気もしますがまぁ気にしない!


・アックス軍
野犬
追い剥ぎ  アビ:切り裂き
魔法剣士  アビ:残像剣
騎士
スケルトン  アビ:十字剣
ゾンビ  アビ:黒旋風
骸骨騎士  アビ:ワイルドスイング
骸骨騎士英雄  アビ:ワイルドスイング

・ゴエティア軍
追い剥ぎ
魔法剣士
殺人鬼
大男  アビ:拳
邪教の巫女  アビ:マジックミサイル、星霊スピカ
蛮族戦士  アビ:アクスディバイド
野犬
大トカゲ  アビ:噛み付き

・ジャグランツ軍
魔法剣士
騎士
殺人鬼
追い剥ぎ
大男
ボアヘッド
ボアヘッド精鋭  アビ:アサルトクロー
ジャグランツ  アビ:ソードラッシュ
ジャグランツ精鋭  アビ:ソードラッシュ
野犬
大トカゲ
大イノシシ  アビ:角攻撃(自分チャージ有)
クラーリン  アビ:疾風突き
ラビシャン
バットハーピー  アビ:吸血(ドレイン有)
ランドホエール  アビ:ボディプレス(プラスワン有)



これに加え、ゼイダツとザンロック、エンドラが固有グラ持ち。
前者二名は同一グラで捕縛撃を使用、後者は黒旋風を使用。

また、騎士は名前こそ違いますがグラ・使用アビ共にギガンティアに出現する強盗騎士と同様です。
これも含め、ギガンティアにも出現するマスカレイドに関しては、全体的にGUTSが低く設定されている代わりに攻撃力が高くなってるようです。騎士の場合、GUTSは80〜90程度ですが、ディフェンスブレイドで普通に100ダメとか喰らわしてくるのに噴きました。

後、ランドホエールの戦闘力がマジパネェ件。
ボディプレスで一撃200とか平気で食らわしてくる上にプラスワンまでついているという強烈ぶり。こんなんだらけの「七つ傷」軍団によく勝てたものです…。



とか言ってる間に、もうすぐ結果が出ますね。さてどうなったでしょうか…





<15:33>
第4ターンの結果が出ました。

ジャグランツの怨霊はつつがなく撃破に成功、これを以てジャグランツ軍は壊滅。
そしてアックス軍も、いよいよ首魁たるガノッサスの軍団を残すのみとなりました。

ゴエティア軍も、残るはゴエティアと大剣獣ゾダンの2軍団のみとなっていますが…ゴエティアの隠し玉とか、ゾダンの存在とか色々不安要素がてんこ盛りな状況。

ですので、私のPC達はナルと2ndをゾダンへの直接攻撃、3rdと4thwpゴエティアの隠し球を予測して対処する方向で投入しました。


恐らく、このゴエティアの隠し玉とやらに、時限TOPでガノッサスが発言していた「ダイアモード」とやらが関係していると思われるのですが、果たして何なのか。
字面だけで考えるなら「ダイアモンドのように硬くなってあらゆる攻撃を受け付けなくなるモード」とも思いますが、流石にそこまで安直ではない気がします。



もしそれらが杞憂であれば、次ターンで決着がつく流れではありますが、はてさて?





<15:44>
今回の戦場で新たに現れた敵の情報を調べてみました。

・死巨人(デスアックスの軍団で出現)
アビ:アクスディバイド、アクスブーメラン

・大剣獣(ゾダンの軍団で出現)
アビ:地震攻撃(プラスワン・クラッシュ有)

・怨霊(ジャグランツの怨霊の軍団で出現)
アビ:死の接触(フィニッシュ・ドレイン有)


怨霊はやたらとGUTSが低い様子。40か50しか無いようです。Flashの方を見てないので、正確なレベルとGUTSは未確認ですが。
大剣獣の地震攻撃は兎に角威力が半端じゃありません。何せ一撃で320も喰らうという超威力、しかもプラスワンが付いてます。
ある意味、今回の戦いは大剣獣がラスボスのような気がしないでもありません…。






<17:53>
何か色々妙な展開になってきました。

5ターン目の結果が返って来たのですが。
ガノッサスは普通に撃破できたものの、ゴエティアを倒した直後に異変が発生。

彼の得物であった剣がいきなり喋り出し突如飛び去っていってしまったのです。

その剣こそがダイアモード、「嗤う剣のダイアモード」でありました…まさか普通に個体名だとは正直思いませんでしたさ、ええ。
彼はゾダンと合体してエンドブレイカーに対抗するつもりだったようですが、既にゾダンも倒されていたためそのまま撤退。
んーむ、ゾダンを残しておけばダイアモードを倒せたのでしょうか。残念。


しかし、これで終わりではありませんでした。


マスカレイド勢力が全滅したことにより、エリクシルはエンドブレイカーの前に現れたワケなのですが…



何かデカい妖精きた。

身長約10mという大きな妖精…エリクシルの精とでも言うべきモノが、エンドブレイカーの前に現れました。
彼女によれば、彼女を殺した者の手にエリクシルは渡り、その者こそが願いを叶える権利を得るとの事。
但し、願いを叶えるには代償が必要。


そして行動入力の際には、こんな特別選択肢が出現していました。

・妖精を滅ぼせし者は、エリクシルの主となる。
 汝よ、本当にエンドブレイカーとやらの使命感だけで、万能宝石を砕いても良いのか?
 誰も見てはおらぬ。さぁ、汝の望みを言うが良い。ただ一言、囁けば良いのだ。
 ……「我は、【 】を代償として、【 】を求める」


…二つの「【 】」内に、それぞれ「願いの代償にするもの」と「願うもの」を書き込む形です。


行動選択肢自体は実質一択なので迷いようがないとしても、エリクシルに何を願うかに超悩む
正直、入力〆切を30分延長して欲しかったくらいには。
いやエリクシルがエンドブレイカーの前に現れるという時点でこういう展開は予想できなくもなかったとは思いますが。

折角の機会なのでブッ飛んだ願い事もしてみたかったんですが、釣り合いそうな代償が思いつかなかったので結局無難に纏めてみました。
と言うか、それによって他PCさん達に不利益を与える可能性を考えるとどうしても思い切れなかった、というのも。
全力で思い切るなら【アクスヘイムの全生命】を代償に【全てを魅了する永遠の美】を求める」とか書く手もあったんですが、流石にエンブレ開始から現在までの戦いを無にするような代償は払いたくありませんでした。


恐らく、今後リアイベのたびにこんな展開があると思われますが、その時に備えて願い事を考えておくべきでしょうかね…?


ともあれ、予定ではもうすぐ結果が出るはず。誰が、どんな願いをしたんでしょうかな?





<19:37>
終わったーーー!


というワケで、第6ターンのリプレイが完成致しました。

エリクシルは結局、願いを叶えるコトなく破壊され、アクスヘイムからはソーンの気配が完全に消失。
ダイアモードを逃がした点を除けば、完全勝利と言って差し支えない結果でございましょう。
願いが叶えられなかったのは、何か妙な展開にならずに良かったなと思う反面、ちょっと無難すぎて残念に思う処も正直あったりもしますが。
いやだからって妙な願いをする人にエリクシルが渡って阿鼻叫喚と化すのも如何よと思わなくもないですが。

私の娘達も全員生還。4th以外は若干負傷度が蓄積してますが、一晩すれば回復するでしょう。



さて、今回の戦いを戦い抜いた結果として、お約束のEXPと…詠唱兵器の配布が行われました(※)。

※:配布通知メールに「あなたは、リアルタイムイベント「アクスヘイムの戦い」の参加により、以下のEXPと詠唱兵器を得ることができました。」とマジで書いてありました。

ちゃんと修正しときましょうぜお富さん…。

というのはさておいて、EXPとアイテムが配布されたワケなのですが。


EXPの配布量がえらく多い。

その値、実に378という量でありました。
絶対的な数値としてはそこまで凄い量ではないものの、レベル10から11になるのに必要な値が100と考えればかなりな量であることが分かるかと思われます。
何せ、今まで依頼も闘技場もギガンティアも行ってなかった2ndが、これ+ブーストEXPだけで一気にレベル13まで上がりましたしね…。
ナルもレベルが18に上がり、明日の闘技場の結果次第ではレベル19になるという状態です。かなりの大盤振る舞いですな。

が、レベル上限がまだ上がってないので、今回のこれでキャップに到達してしまった人も結構居そうな気がします。
この辺どうなるんでしょうな…今後の進展次第?今回の戦いを制したコトで、力の階梯が一つくらい上がってもおかしくはない気がするんですが。




また、富リアイベのお約束たる情報局の終戦号も募集が始まってますが。

何か、選択肢にNextエンドブレイカー!があるのに噴きました。
これはアレか、リアイベ後の展開をアレコレ妄想しろというネタ振りか。そうなのか。
ならば全力で答えざるを得ない!



とりあえず水着コンテストいつですか!?




…と、まぁ馬鹿なネタで締めるコトになってしまいましたが、これにて今回のリアルタイム更新を終了致します。
皆様、長丁場お疲れ様でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
五条さん、お疲れ様でした!!
こちらもアリシアが15レベルから17レベルになってびっくりしました(笑)

ブラックラビシャンレィディもよかったですが、
個人的にはダーゴン3世もツボにはまりました。
ああいうアホの子みたいなバルバは
読んでて和みました(大笑)
金月水木
2010/08/01 19:49
リアイベフル参加してるとかなりレベルが上がって噴きますよね(笑)

ダーゴン3世…しまったネタにし忘れた!
惜しいコトをしました…。
五条
2010/08/04 15:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
薔薇は禍々しく咲く。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる