刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 孔明の罠。

<<   作成日時 : 2009/02/17 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

相手が策士だからと策を恐れていてはそれこそ相手の思う壺、と思う五条です。さて今回は富ゲの話題なのですが、何やらどちらにおいても妙な動きがありました。





●銀雨
先のリアイベにて捕縛した妖狐・文曲の処遇を決めるべく、意見を募集するとの事。
以前エレイン嬢の処遇を決めた際の選択肢が極端すぎた事に不満があったのか、今回は選択肢は存在せずプレイングにて意見を語る形になるようです。
しかしこれ、どうやって集計するんだろうか。


彼女の言いたいコトを要約すると「姫への義理があるから情報は一切提供できないが仲間にしてくれ」という事。



…えーと、その、何だ。



あまりに虫の良い話すぎて逆に疑う気になれないと言うのが正直な処。

裏があるなら、もうちょっと学園側に利のある条件を出してくるでしょう。これじゃPC的には全くメリットが無いワケですし。
PL的に考えても、たかだか40人程度では即妖狐学園入りというコトは無さそうな気がしますし。ジョブぐらいは取得できそうな気はしますが…。
今まで様々な策謀を巡らせてきた妖狐の申し出としてはあまりにも稚拙、故に策略足りえない…というのが個人的な判断。

PL視点から考える限り、問題はゴーストチェイサーとの関係に集約されるのではないでしょうか。
大半は妖獣にやられたとは言え、やはり妖狐もまた彼らにとっては仲間の仇と言えるハズですし、安易に仲間として迎えれば心証は悪いはず。
でも彼らに遠慮しすぎるのも、それはそれで彼らに対して失礼な気はしますし。


個人的には、念のため監視を付けるという条件付で受け入れるのが適切な落とし所だと思ってます。
放逐するにせよ受け入れるにせよ、フリーにしてしまうのは何かと問題あるでしょうしな。


PLとしてはこんな考えですが、後は各PCごとの思考または感情で判断するしか無いでしょう。



それと、GWの縦断オフの日程が発表となりました。
私は今の所名古屋参戦はほぼ確定、資金に余裕あらば東京か大阪にも行く予定。多分東京になるかと。

しかし…日程表横の揺篭の君に笑わされた。
彼女のイラストにオンマウスで確かみてみるべし。






●無限
こっちのオフ会日程表横にいるゾフィラーガは何も言ってくれない。残念。


さて、ランララの少し前からTOPのNPCが言っているんですが……



コルドフリード艦隊の修復がもうすぐ終わるらしいです。



…あれ?もう一月くらいかかるって言ってなかったっけ?

コルドのタロス達はどのみちそれに専念するハズだから、当面ナビアに本格的な手出しをしないコトが決まったためにそうなったってワケでもなさそうですし……



…予定早めた?


まぁいずれにせよ、修復完了が近いなら、魔石のグリモア探索に行けるようになるのもそう先のコトではないでしょう。
どんな形で来るのか、楽しみに待つと致しましょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
孔明の罠。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる