刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 物語の合流点。

<<   作成日時 : 2008/11/18 02:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

でもちょっと無理矢理臭くないですかね。五条です。今回は各寺ゲの話題なのですが。






●AFO
冒頭の内容は、本日イベントページが公開されたこのイベント。




黙示録の戦い。




内容は……一言で言えば対デビル決戦編。
今までのデビル関連依頼及びリアイベの多くを伏線として扱っている辺りで、規模の大きさをアピールしている模様。
ジャパンについてあまり情報が無いのは、現状同地で起こっている事件についてデビルの関与がまだ確定情報でないケースが多いためでしょうか。尾張ジーザス会関連とか。

しかし期間の長さが半端ではなく、実に半年という長期間に渡り行われる予定だそうで。
単純計算で、5月のGW明け頃まで行うコトになります。


……そんなに長い間モチベーションを維持できるだろうか。
何か途中までは関連依頼のみにての進行、ある程度経過してからリアイベ形式での進行……という形になりそうにも見えます。
流石に依頼の方まではフォローできないので、私としては思い出した時に関わる形になるかと。



…それにしても。結構な人が言ってますが……


まさかこれはAFO終了フラグではあるまいな?

いや、半年という期間の長さと、これまでの伏線を強引にでも回収しようとしている辺りと、悪魔の長たるルシファーの名前まで持ち出してきた処からして。
個人的には終わるなら終わるで構わないんですが、それならば各国各MSのストーリーにちゃんとした決着を付けられるようにはして欲しい処。

しかし今までのAFOの動きの遅さからすると、半年でも足りないんじゃないかと正直思う。






●ソルパ
先週金曜のコトになるのですが、新しいスキルが販売開始されていました。
私が確認できるのはプリーストとウォリアーなので、とりあえずその2クラスの追加スキルを此処に転載。例によって無断転載上等。


プリーストのスキル

・リカバーサークル
【消費MP:9】
【術者を中心とした範囲内にいる複数の仲間のHPを20%回復する。但し、この魔法を使っても失われた部分を再生することはできない。】
【使用時のビジュアル:発動の瞬間、術者が白く淡い光に包まれて見える】
【使用後のビジュアル:対象者を白くやさしい光がつつみ、自然回復同様に傷口がふさがる。】
【射程:3m】
【範囲:直径3m球】
【時間:瞬間】

・ダークネス
【消費MP:5】
【対象を暗闇で包みこむ魔法。通常の視力を奪い、命中、回避に−10の修正を与える。この魔法を被っている者は、外見上黒い固まりに見える。なおこの魔法は、ホーリーライトの効果を相殺する。】
【使用時のビジュアル:発動の瞬間、術者が黒く淡い光に包まれて見える】
【使用後のビジュアル:黒い闇が手元にできる】
【射程:3m】
【範囲:1対象】
【時間:1R(10秒)】

・ロブメンタル
【消費MP:0】
【対象者から魔力(MP)を奪う事が出来る。対象は10MPが減少し、術者はその数のMPを回復する。】
【使用時のビジュアル:発動の瞬間、術者が黒く淡い光に包まれて見える】
【使用後のビジュアル:黒い光が、対象から術者に流れ込む】
【射程:接触】
【範囲:1対象】
【時間:瞬間】



リカバーサークルは複数の相手を同時に回復できる範囲回復スキル。
リカバーと比較すると回復量は同じですが消費MPが5多いので、使い分けが重要となるでしょう。また射程も3mとあまり長くない点も要注意かと。

ダークネスは所謂デバフ(能力低下)系の補助スキル。
能力低下もさることながら、視力を奪えるという点も大きなポイント。
ただし1Rしか持たないのと、相手が黒い固まりに見える=暗闇に紛れられるとこっちも視認しづらくなるという点は要注意だと思います。

ロブメンタルはAFO本編と比較するとMP消費が無くなっているので、そういう意味ではかなり頼れるスキル。
ただ、本作では戦士系クラスでもスキルの使用にはMPが必要という仕様のため、敵の戦士系クラスに使うコトでスキルの使用を制限できる反面、味方の戦士系クラスからMPを補充するという手段が取りづらくなってます。
あと射程が「接触」であるという点も注意が必要。



ウォリアーのスキル

・ヘビーアーマー
【消費MP:10】
【大気中の魔力を吸収することによって、6ターン(1ターン=10秒)の間自身の防御力に+10の修正を受けることが出来る。】
【使用時のビジュアル:発動の瞬間、体が白く淡い光に包まれて見える】
【使用後のビジュアル:外見上の変化なし】
【射程:本人】
【範囲:1対象】
【時間:1分】

・ブラインドアタック
【消費MP:8】
【1APを余分に消費し、武器(又は武器の刀身)を隠した状態から、太刀筋の見えない素早い格闘攻撃を行う。イニシアチブ判定(行動を行う順番の判定)に+1、相手の防御力に-10の修正が加わる。】
【使用時のビジュアル:鞘に納めたまま抜刀する、マントの陰に隠すなどした状態から攻撃。】
【使用後のビジュアル:外見上の変化なし】
【射程:10m】
【範囲:1対象】
【時間:瞬間】

・スタンアタック
【消費MP:10】
【通常の攻撃にプラスして相手に衝撃を加えることができる。瞬間的に相手を気絶させ、1R〜6分程自力で意識を戻せなくする。】
【使用時のビジュアル:外見上の変化なし】
【使用後のビジュアル:外見上の変化なし】
【射程:10m】
【範囲:1対象】
【時間:瞬間】



ヘビーアーマーはシンプルな性能故に汎用性の高いスキル。
リーデさんのように攻撃力偏重で防御力のあまり高くない人には欠点の補填となり、逆に防御力を重視している人はその長所を更に伸ばすコトが可能。

ブラインドアタックはAFO本編と大きく性能が異なっており、此方の攻撃速度を上げつつ相手の防御力を下げるというスキルになってます。
まぁ刀使いの人なら使用条件について深く考える必要は無いでしょう。要するに居合いです。

スタンアタックも「通常の攻撃にプラスして」の一文のためにAFO本編とは使い勝手が大きく変化するコトと思われます。
つまりダメージも入ってしまうワケですので、一般人の無力化とかにはちょっと使いづらいかも知れません。とは言え、集団を相手にする時などには十分役立つかと。




さて、ここで依頼のリプレイが完成したのでご報告。
リーデさんで参加していた「少女の苦難(笠城夢斗MS)」

MSからは特に成功条件が示されてなかったと思うのですが、読む限り「少女詩人に今後の生きる道を示してやる」っというのが目的と見られた依頼。


どうも笠城MSに何かあったらしく、リプレイ完成予定日から10日ちょっとくらい遅れた挙句代筆となってしまいました。
ちなみに代筆を担当なされたのは、からた狐MSです。


結果としては、1.0倍の通常成功だったワケなのですが……後半の件からするに、依頼主の方にあんまり手をかけてやらなかったのが悪かったんですかね?
一応そっちにも関わってた人はいましたが……正直私としては完全スルーでした、何故か。


リーデさんの行動としては……正直ごめんなさい。
エレメントは一般人から見た場合、普通の動物と区別がつかないってコトをすっかり忘れてました…。
おかげで酔っ払い連中とあわや乱闘騒ぎになるトコでした。別の参加者さんが自警団を呼んでくれたおかげで事無きを得ましたが…。

結局、リーデさんから彼女の為になるようなコトは殆どしてやれず、申し訳ないばかり。反省。



さて現況としては…
折角なので、クレイ王子と模擬戦が出来るという依頼にリーデさんを投入しようかと考え中。


リーデ:武術の腕前にも興味はあるが……下腹の剣の腕前も是非見てみたいものよのう♪



無礼ってレベルじゃねぇですよソレは。




かなりソルパの話題が長くなってしまったので、CtSの話題は別記事で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
物語の合流点。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる