刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS ハレのち血風。

<<   作成日時 : 2008/07/23 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

そう言えば、学園祭を除けば二週間近く銀雨の話題を取り上げてないコトに気付いた五条です。というワケで今回は銀雨の話題を。






学園祭にて智恵理の水着図に投票して下さった皆さん、ありがとうございました。
一応「かわいい」票が一番多く入ってくれたので一安心です。



バトロワの方は、3rdが何とか1000位以内に入ったぐらいで、後は揃って微妙な結果。
やっぱり黒燐弾が凶悪でしたが…それよりも基本的な対策をロクに練らなかったのも悪かったようで。
HPの低いキャラから狙われるのだから、出来るだけHPは高めておくべきでした。




さて、学園祭終了後の動きですが。
まず終了直後、TOPに夜霧の鷹の団長こと凍条・直哉君が現れました。


例のシリーズ依頼にて行われていた勝負に負けたので、来週から銀誓館学園に編入するコトになった…とのコトなのですが。



学園祭に間に合わなかったのは果たして偶然必然か。
いずれにせよ彼は残念な子、というのが通説と化しつつあります。


そう言えば私、夜霧の鷹シリーズのリプレイはロクに読んでなかったのですが、彼らって何か新しいジョブは持ってましたっけ?
あるなら何となく術式系というイメージはあるのですが。





そして本日は……エレイン嬢の処遇を決めるアンケートが来ております。
結局説得は不可能なので、処刑か幽閉継続か解放かのどれかを選んで答えて欲しい、というもの。



…えーと、その、何だ。



だから年端もいかん子供に人(じゃないけど)の命を好き勝手させるなという身も蓋も無い文句はまぁ一先ず置いておいて。



正直どれも一長一短なので、なかなか悩む処ですが……PL的には処刑ですかねぇ。
本人もそれを望んでいるという点と、解放した場合どこまで情報が漏洩するか分からないという点がその根拠。
既にジョブとしての貴種ヴァンパイアが学園入りしている以上、仲間にできる可能性が消える、という点はデメリットとして弱い。

ただ、エレイン嬢の処刑=来訪者との覇権争いへの参戦宣言となりうる事を考えると、処刑を選ぶのはどうなんだろう…と思う部分も無いではなく。
学園としてはあくまで世界結界の守護が戦う目的ですので、世界結界を壊しかねない戦いへ身を投じるのは頂けない。
しかし、放っておけば向こうは勝手に争いを続け世界結界を傷めますから、早いうちに本格的に戦端を構えるのもまた手ではあります。

あと、裏でコソコソされるよりはいっそ学園を敵として狙って来るよう仕向けられれば面倒も……かえって増えますかね?
まぁどの選択を選ぶにしても、学園と主戦派吸血鬼の対立はほぼ決定事項だと思いますが。



…正直、一度くらいエレイン嬢に質問する機会は欲しかったなぁと思います。
それで考えが変わりそうな兆しがあるなら解放、全く考えが変わらなさそうなら処刑…という感じで。
その機会を求める意味で幽閉を選ぶのもアリでしょうか。



期限は今月一杯と結構余裕があるので、RP的に答えの出ているPCは投票するとして、PL的にはもう暫く考えるとしますが……





あ、因みに。




主戦派吸血鬼と分かり合えるかも、という理由で解放を選ぶコトは絶対に無いとここで宣言しておきます。



分かり合えないと思ってるし分かり合いたくないし分かり合えるような連中であって欲しくない、という微妙に意味不明な理由で。
そもそも分かり合えるような連中なら、最初からアル君についてきてるでしょうし。

あとは例の(真っ先に処刑を選択肢から外すような)非戦非殺至上主義者がウザいという理由も。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハレのち血風。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる