刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 復活の予感。

<<   作成日時 : 2008/06/12 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何か微妙に無限に対するモチベーションが上がりつつある気のする五条です。と言う割にここ数日更新サボってましたが。さておき、今回も富ゲの話題です。





●無限
ソルレオン領調査依頼にソニアを投入してみました。
やっぱり一番気になるのはディグガード周辺、というコトで其方の調査を中心に行うコトとしますが…何しようかなぁ。

一応はまぁ、事情の説明と現況の調査ぐらいを考えてますが。後何かあるかな…





さて、公式の動きはまだあまりありませんが、火曜の昼間に時限TOPが出ていたそうです。


内容を要約致しますと、

ブックドミネーターの存在は、ドラゴンロード同士の争いを抑止するものであった。
という事。

如何やらドラゴンロード達は、ブックドミネーターの能力の関係上、下手に他のドラゴンロードに手を出せば確実に漁夫の利を奪われるので、お互いに直接戦うコトができなかった模様です。
ですが、そのブックドミネーターが死んだコトによりそれも解禁。
ここから推察できる事項としては…




複数のドラゴンロードが同時にランドアースに出現、同盟を巻き込んだ三つ巴(以上)の争いが起こる可能性。

…何か、怪獣映画のノリになってきた気もするんですが、どうだろう。ゴジラ対モスラとかガメラ対ギャオスとかその辺り。





そう言えば北方セイレーンの同盟入りも正式に行われた、との話ですが……正式にシステム反映(グリモアレベル上昇)が来るまでは大きく取り上げるべきではないですかね?






ああ、そうそう。
今回起こった歴史の改変について、色々な人の意見を拝見したのですが……



自分が改変ルートを選んだ人間だからか、どうも正史ルートを選んだ方の意見(の一部)が鼻に付く。
結局、自分の思い通りにならなかった事に憤っているだけ…にしか見えない言葉もちらほら。

大勢が改変に偏っている中でも尚、己の信念に基づいて正史ルートを選んだ事には敬意を表したく思いますが……
しかし、改変ルートを選んだ人の事を貶めるような言い方は頂けません。信念に基づいて自分の行動を決めた人は、改変ルートにだって間違いなく居るのですから。全員が全員、富の思惑に踊らされたとは、私には思えません。


…まぁ、もし第三旅団の指示が正史ルートになってたら多分全PC正史に突っ込んでた私に、信念を如何こう言う資格はありませんけれど。
正史ルートだと彼我戦力差的に意地は張ってられない、と言い訳。
第一「一箇所ぐらいは改変起こってくれないとつまらない」と割と本気で思ってた人間ですしね。



ってか……下手に同背後チーム組んでたのが裏目に出た。
PCごとの信条に合わせて正史か改変かを選ばせてやれば良かった…と、今更軽く後悔。





ただ…それやると、メーベルナッハ三姉妹は全員揃って三ターンとも改変ルートに突っ込んでたと思いますけど。完全なる興味本位で。
いや1ターン目だけはさすがに正史か?









●銀雨
此方で話題に挙げるのが随分と遅くなってしまいましたが、月曜に峰月・あかり嬢ら雪女の皆さんが銀誓館学園にやって参りました。

例の雪山依頼の完結に伴っての編入と相成ったワケですが、実はリプレイ自体は先週金曜の時点で完成していた模様。
富的には、無限のリアイベとの兼ね合いもあって今週に引き伸ばしたのでしょうか。


何気に銀雨史上においては初となる平和裏に学園へやって来た来訪者という事もあってか、PC作成で本業雪女を選んだ場合の入学動機も、一般ジョブと同じだったりします。





尚、男なのに雪女?というツッコミは今更なので却下。




また、彼らが持っていたメガリス「ヤヌスの鏡」も、学園に収められるコトとなりました。これにより学園レベルが58に上昇、特別EXPも配布され……唯花がレベル40まで後17という超生殺しを喰らいました。

しかし…


所有者の欲望を具現化した、第2の人格を生み出す」



…一体何が望みだったんだ、あかり嬢。

でも、こう考えると結構面白いメガリスのような気がしますな。生み出す第二人格によって、その人の望むモノとやらが明らかになる、っと考えると。
バトンにして投げてみたいかも知れません。





さて話を元に戻しまして、雪女の能力ですが……




まさかの神秘特化

丁度フリッカースペードの気魄と術式を入れ替えたような能力値。
結晶輪の見た目から術式型だと思い込んでいた為、これは極めて予想外でありました。



武器は既存武器から布槍・鎖鎌・薙刀が装備できる他、新武器として結晶輪とアイスガントレットがあります。
前者は雪山依頼の中でも使ってたように射撃武器で、魔氷の追加効果付。その為、使い勝手としては神秘版逆鱗という感じのようですが、素の攻撃力が更に下がっている代わりにイニシアチブが若干高くなってます。
後者は氷属性のリボルバーガントレットといった感じのフレイバーですが能力はかなり異なり、魔氷の追加効果があるコトもあってか、能力的には寧ろ赤手に近い感じ。
全体的に威力があまり高くないところを見ると、武器的にはあまり恵まれていない感じがします。



本業能力は「寒冷適応」。
どんな寒い場所でも不都合を受けずに行動でき、さらに気温−5℃以下の場所では10分休む事でHPを全回復できる…という、雪女ならではの能力です。




アビリティは以下の三種。
CPは全部一律で111CPと、かなり重いです。



まず一つ目は、吐息を吹きかけてダメージを与える単体攻撃アビ氷の吐息
当然射撃アビなんだろうと思っていたのですが……何と近接攻撃アビです、コレ。
HP低くなりがちな雪女に前衛を張れと申したか。

しかしさすがに威力は高く、無印でも+36となかなかの効果。しかも超魔氷が付いているので、追加ダメージもそこそこ期待はできましょうか。
他の前衛が攻撃している隙間からフゥっと一撃食らわす手段がなかなか有効そうですな。



二つ目は、雪だるまを纏ってHP回復+術攻UP+ガードアップの効果を持つ強化回復アビ雪だるまアーマー
術式判定なのもあり、CP増えただけのリフレクトコアか……と思いきや、実は決定的な違いが一点存在します。

というのは、このアビが「構え」である点。
つまり、そのリフレクトコアと重ね掛けするコトが可能なのです。ガードアップは重複しませんでしたが。
これによって神攻を上げ易くなり、神秘攻撃の幅が増大したと言えましょう。

しかしこのアビの真価は、何と言っても「雪だるまを纏ってファイティングポーズ」というフレーバー。何と言うシムラクラム。
想像してみて下さい、シリアス純戦依頼でゴーストと対峙する7人の能力者、それに混じってファイティングポーズを取る雪だるま
何というギャップでありましょうか!

これにウケた人が多いのか、美術室で雪だるまアイコンを作られる方が只今絶賛増加中。



さて三つ目は、全周囲型範囲攻撃アビリティ吹雪の竜巻
まぁぶっちゃけた話、追加効果が魔氷に変わってちょっとダメージの増えた不浄泥濁陣です。
運が良ければレベルの二倍ダメージが入りますが、それならいっそ最初からパラノイア使った方が、という話で。
なまじ追加効果があるばっかりに…。




総じて、若干物足りない部分はありながらも一通りのアビは揃っているので、割とバランスの良いジョブではないかなと思います。
組むのであれば……


・ヘリオン:軽量な神秘射撃アビである光の槍が使える他、リフレクトコアと雪だるまアーマーの重ね掛けで攻撃能力も大きく上がる。武器の選択肢が豊富なのも良し。

・符術士:Ini特化武器である榊が使える他、治癒符による他者回復や導眠符による支援も可能。術神フラットなら選択肢として十二分。

・土蜘蛛の巫女:榊に加え、バランスに優れた武器である箒が装備可能。祖霊降臨や赦しの舞による回復に重点を置いた組み合わせ。

・ナイトメア適合者:ヘリオン同様、武器のレパートリーが豊富。悪夢爆弾やナイトメアランページで直接・間接問わず遠距離攻撃が可能となるが、CPが少々重い。

・白燐蟲使い:奏甲と吐息を持って前衛っぽい動きをするなら。武器も雪女向けのモノが多いので、その面では相性が良いと言えるか?



多そうな組み合わせの順に並べてみましたが、実際どんな感じなんでしょうかね?





話は変わりまして。


現在は前期中間テストのテスト期間中、私も全PCの方針入力を済ませて参りました。
智恵理は今回から中学生というコトで、得意・苦手の設定をどうしようかちょっとだけ悩みましたが。




そしてそれが終わったら修学旅行!




…らしいのですが、その行き先というのが何と欧州!!


…個人でも数十万ぐらいかかる旅に、延べ一万人以上(一般生徒含む)の学生が一度に出るというのは…凄まじい光景でしょうな。億単位の金が動いてます。
アレか、幽霊船の財宝の利益で費用を賄っているのか。



しかし欧州と言えば、現在かの人狼と吸血鬼とヤドリギ使いの云々…なシリーズ依頼の舞台となっている地。
果たしてただの修学旅行で終わるのでしょうか?
もし何かあるようなら、卒業生も参加できるという話ではあるようですが…はてさて。


尚、私のPCの中で今年の修学旅行に参加できるのは、輝沙羅と唯花の二人。
唯花はつい勢いで雪女にジョブチェンジしてしまったので、もし何かあるようなら輝沙羅をメインで動かしていこうか…と思う今日この頃。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
復活の予感。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる