刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS あれの何処が寺か。

<<   作成日時 : 2008/05/13 06:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あれは城よ、城を攻めて何が悪い…と、史実の比叡山焼き討ちにて織田信長が言ったとされる言葉にてこんばんは、五条です。さて、AFOにて(確か)11ヶ月ぶりとなるリアイベがいよいよ始動致しました。







比叡山焼討。





ついに京都上洛を果たした虎長公、最初に標的としたのは比叡山延暦寺。
以前から勝手に信玄公へ救援要請を送ってたり、最近だと酒呑童子と勝手に講和したり京都のジーザス会を弾圧したりと独断行動の目立つ叡山。
これを粛清するコトで、畿内統一を図ろうというのが虎長公の狙いのようです。


今回のリアイベの特徴は、叡山側と虎長公側、PCはどちらにも付くコトが可能であるという点。
つまりPvP的な要素があるというコトですな。これはちょっと新しい試みのように思います。

と言いますか、最近のジャパン情勢を見るにつけ思っていた事なのですが、PCごとに全く違う立ち位置を取れるというのはなかなか面白いですよなー。
これで虎長公の後ろに絶対悪の存在が無ければ完璧だったんですが。
今後ともこういうPvP要素を備えたリアイベや依頼が出てくれるといいなー、とか思ったり。




…しかし、MISTさんハイゴさんも指摘なされてますが。



スケジュール詰めすぎじゃねぇッスか?
昨日告知で今日にはもう行動入力開始、〆切は16日。
これだと移動が間に合わないPCも結構出そうな気がするのですが。一応月道開通は挟んでいるものの、移動直後に行動入力しなきゃいけないという余裕の無いスケジュールですし。
せめて一週間は間が欲しかった。

私のPCでも、現在武闘大会参加中の六都はほぼ不参加確定。15日までに敗退すれば、15日の月道で京都に行くと思いますが。

現時点で参加が確定しているのは、哀音・エル・虚雪・エリゴール・ひずみ、それと転移護符を使って移動させたころりを加えた6名。
あと、リウも月道で移動させようかと考え中。



どっち側で参加するかについては…現状の予定ですと。


・叡山側:哀音・ころり・ひずみ
叡山には非戦闘員も相当な数居るという事なので、それらを守る為哀音は叡山側に。
ころりとひずみは(性格的には)寧ろ彼らを虐殺する側なのですが、本人達曰く「自分達が狩る側だと思ってる奴を狩るのも楽しい」らしいです。


・尾張側:エリゴール・虚雪
二人とも尾張の合戦依頼に関わってきた身の上なので。



現状確定しているのはこの二人。あとは、今後出てくる情報によってどちらにつくか決める方向でしょうか。

ともあれ、AFOでは久々のリアイベですし、やれる限りのコトはやってみたいなと思います。







ああ、そうそう。MISTさんも仰ってましたが……




お市の方は本当何処行ったんだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あれの何処が寺か。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる