刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 貧乏暇無し。

<<   作成日時 : 2008/05/11 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

というコトなのでしょうか、最近微妙に忙しくなってきた気がする五条です。今回はCtSの話題を軽く。





金曜夜に、大規模作戦第一フェイズの結果が出ました。



結果としては、コルシカ島・サルディニア島の制圧には成功したものの、惜しくもシシリー島の制圧は成らず。
ファームライドにも碌な打撃を与えられませんでしたが、それでもシェイドやステアーとかに比べれば脅威の印象はやや少ない感じでしょうか……あまり消えてませんでしたし。

加えて、スペインよりファームライドを含む増援部隊が侵攻中との事。
バリウス准将の仰るところによれば、これはあくまで急拵えの増援であり後続は無い、らしいのですが……本当なんですかね。
これで次フェイズに大規模な増援が来たとか言ったら予定調和と断定します。


それと、開始前から情報は出ていた第三の敵新兵器「アースクェイク」もその姿を現しました。
つか告知バナーに出てたアレがアースクェイクだったようです。

脅威となるのは何と言っても、KVに乗った状態ではほぼ事前察知不可能の、地中からの奇襲。さらに耐久力はタートルワームをも上回る程だとか。
しかし、あまり数自体は多くないところを見ると、そんなに生産性は高くないと見るべきなんでしょうかね。
となれば、ここで可能な限り撃墜しておきたい気もしますが…。


つかファームライドといいアースクェイクといい、奇襲性に長けた兵器ばかり増えているというのは……バグアの焦りの表れなんですかね?
なんかWWII末期の日本軍を思い出す。神風特攻みたいで。





そう言えば、今回ついに(多分)CtSでは初となる死亡者が出てしまいました。
聞く所によればR-01に長距離バルカンだけ装備してファームライドに単騎吶喊…という極めて無謀な行動を取ったらしいので、まぁ自業自得と言えないコトも無い。

尚、そのPCのステシを見た処、こんな一文が覚醒設定欄に書かれてました。

この能力者は戦いの中で命を落とし、その人生を終えました。

今後もPCが死亡してしまった場合、こういう表記のされ方をするんでしょうか。
個人的には、いつ死んだのか(死亡した依頼or大規模作戦のタイトル)も併記して欲しかったなとも思うのですが。アクスみたいに。

あと、覚醒設定欄に書かれるという事は、生前の覚醒設定が参照できなくなるという事…?




と、私のPCの個人結果ですが。
仁奈がシシリーにて26位と、そこそこいい戦功を挙げてました。
あのコメントはつい脊髄反射で書いてしまった。
あと、お試しで作ったエキスパート娘(404隊所属)が、同小隊所属の2ndより高い戦功を挙げてて軽く噴いたりも。




2ターン目の行動選択肢は、スペインから侵攻するバグア部隊の迎撃(地上・空中)、合流阻止、あとシシリー島の制圧。
シシリーは前ターンで主力が粗方片付いたようなので、今回は危険フラグが消えてます。

とりあえず、現状の各PCの行き先は以下。

仁奈:「魔弾」の皆さんと共にスペイン軍迎撃(地上)・先制。正規軍に発破かけて来ようかと。
2nd・エキスパ娘:「404隊」の皆さんと共に合流阻止(航空部隊撃破・補助)。
イスク:「S.G」のお二人と共に阻止(水中部隊撃破)。
レギオン×5:同じく合流阻止(航空部隊撃破)。基本的に遊撃で動きます。
リーファ:「T−ストーン」の皆さんと共にシシリー島(制圧)。



ところで話は変わりますが、最近長距離バルカンの意外な強さに気付きました。
航空機状態でも射程2を維持できる数少ない武器ですし、阿修羅やディアブロに載せれば攻撃力の低さも機体自体の攻撃力で十分カバー可能。命中率はサブアイシステムで補えます。
何より、本作戦ではキューブワーム対策として非常に優秀だと思うのですよ。


そんなワケで、阿修羅乗りの2ndとディアブロ乗りのリーファは補助武器として採用しています。
これでキューブワームを七面鳥撃ち! ……できると良いな。



さて、これから各人のプレイングを提出して参ります。
上手くいくと良いんですがねぇ。





依頼のリプレイも返ってきていますが、其方についてはまた後日。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
貧乏暇無し。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる