刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 道行きを見守る男。

<<   作成日時 : 2008/02/13 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スパイダーマッ!じゃなくて五条です。リアルの状況は今週一杯で落ち着きそうな気配。さて今回は銀雨の話題。ちょっとだけ無限の話題もあります。






蜘蛛童依頼に新たな動きが出て参りました。



鬼面を被り、和風の装いにその身を包んだ少年。彼は、排除対象の蜘蛛童を、自らのしもべと呼んだ。


果たして彼は何者なのでしょうか?
真っ先に思い当たるのは土蜘蛛ですが、蜘蛛童をしもべと呼んでいる点からして、どうも土蜘蛛とは違う存在のような気もします。
ならば何なのか。


…安直に考えて、鬼の一族とかそんな感じの存在ですかね?
どうも東北=古代の人外魔境というイメージがある故の発想なのですが。





と、そんなようなコトもあったりしつつ、明日はいよいよバレンタイン&ランララ聖花祭(無限)です。
私はバレンタインシナリオにも参加していない上当日は仕事なので、殆ど参加はできない身の上ですが…ちょっとだけでも顔出しくらいはしておきたいなぁ。
一応ランララの試練は二つばかり応募しておきましたが。



ランララと言えば、リアルランララ神と行くランドアース横断の旅の様子が公開されています。

……何と言うか……ランララ神って良くも悪くも邪気の無い人(神)だなぁ、というのが個人的な印象。
悪い意味と云うのは、旧ソルレオン領の荒廃ぶりを見ていない(寧ろ「見えない」)点や、地獄関係の質問に対する反応辺りで私が受けた印象。
簡単に言えば「あらゆる意味で子供っぽい」ってだけの話ですが。

まぁ地獄関係についての反応は、形こそ違えどフォーナ神のそれと同じようなものではあります。
基本的に、神は地獄に纏わるものは全否定の方針っぽいですな。
私の個人的感情においては寧ろほぼ全肯定なだけに、何だかなぁという気はしてきます。






さて、明日早く帰って来れたらどっちに行こうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
道行きを見守る男。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる