刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 揺らぐ世界の上で。

<<   作成日時 : 2008/02/10 19:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どうも風邪を引いたらしく、思考がボヤけ気味の五条です。流行中のインフルエンザじゃないだけまだマシか。さて、この週末はCtSにて大きな動きがありました。






リアルタイムイベント「五大湖解放戦」開始。



先の名古屋防衛戦後に行われた戦略アンケートはアメリカとイタリアに二分されたようでしたが、その後の内部調整の結果、今回のリアイベはアメリカに決定したようです。





それに先立って、バグア側の新兵器の概要も幾つか判明。
既に幾つかの依頼でその姿を見せている「タートルワーム」と「ゴーレム」、いずれも地上用兵器です。

タートルワームは基本的に対空砲ですが、地上戦にも対応は可能。
亀のような外見通り物理防御力は非常に高く、ディフェンダーでも碌なダメージが通らなかったらしいです。
また、亀のような外見に似合わずなかなか機敏でもある、との事。
ただし抵抗力はそう高くないらしく、非物理攻撃はよく効くようです。資金に余裕のある人はビームコーティングアクスやレーザーを持っていくと良さそうですね。

ゴーレムはKVの地上形態を模した人型兵器。どうしてもアトランティスのアレが思い浮かぶ私がいる。
全ての性能において無改造のKVを上回っているとの事で、言うなれば地上戦用ヘルメットワームといったところでしょうか。
まだそう大量には登場していないようですが、当たる際は2〜3機による連携を組むべきでしょう。


そう言えば、これら二種はいずれも地上用兵器であるのですが…航空機形態からロケット砲などで強襲する方法はアリでしょうか?
それができれば、有効な先制攻撃として活用できる気がするのですが。




まぁ、こうした既出の話はこの辺にしておきまして、リアイベの話に戻ります。


今回の作戦は、まずシカゴの解放を行うのが第一段階。
そして、新兵器たるユニヴァースナイトを主軸としてシカゴ周囲3都市からもバグアの軍勢を叩き出してかの一帯を一斉に制圧する…というのが目的です。

勿論、敵も黙って見ているワケが無く。
ユニヴァースナイト撃墜の為にシェイドを(最大2機?)用意している他、ワシントンD.Cからも大規模な増援を送り出す動きがあるようです。
個人的にはギガワームかなと見てます。


第一ターンの行動は、以下の3パターン。

1.シカゴ制圧・橋頭堡確保
強襲からの対空戦力無力化、続いて施設の制圧、そして地上戦力の撃破。

2.ユニヴァースナイト護衛
ヘルメットワームからの護衛、シェイド出現時の対応、進路の確保。
シェイドへの対応には危険フラグが付いています。

3.陸軍部隊
部隊の先頭に立っての敵との交戦、空中でのヘルメットワーム等との戦い、補給路確保及び機体整備。
他二つに比べると重要度は低そうな気がします。



さて私のPCの行動ですが。
イスクはGMさんからのお誘いに基づき、前回同様チーム【S.G】としての参戦。
後のキャラはどうしようかなー…と現在思案中。前回同様404隊として参戦させるも良しですが、折角だし何処かのチームに入れさせて頂こうか…とも思いますが。如何しよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
揺らぐ世界の上で。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる