刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 患部で止まってすぐ溶ける。

<<   作成日時 : 2007/05/16 03:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ウサ耳と言えば真っ先にコレを想像するようになってしまったじゃないか。五条です。さて今回はBNOの話題。久々のリアイベがきましたよー。





It’s Spring Party。




…つーか昨日から始まってたんですかい。真面目に気付きませんでしたよ…。
もっと大々的に告知しましょうぜお寺さん…。


それにタイトルといいNiAの使い回しな背景といい、何かやっつけ感の漂うイベントな気がします。

しかもNWの影もちらついているようで、どうなるのやらと今から少し不安な雰囲気。
背景が背景だし。



ですが、やっぱり今年初のリアイベというコトもあって個人的には結構テンション上がってたりもします。




一言で言えば、捕まるとウサ耳が生える鬼ごっこだそうで。
ウチの娘達も勿論総出で参戦。今回は紅組にルキが参加するので、割と忙しいイベントになりそうな予感であります。

ルキでWSAの時に結成したチーム【妖娘組】を再結成致しましたので、お色気ネタで目立ちたいという方は是非どうぞー。









さて、依頼の方ですが。


現在、勇花が「五月病(菊池五郎SD)」に参加中。
タイトルからだと分かりづらいですがSuccubus依頼でございます。

今回も予約受付開始から15分程で満員御礼。受付開始二分後の時点では枠が全て空いてたので一瞬通常参加で入ろうかなと思ったというのはここだけの話。
やろうとしてたら入れない所だった。

OPでネタになっていた彼女が参加していないのが残念ですが(サポートで入る予定のようです)、ともあれ皆様宜しくお願い致します。










それとリプレイの完成した依頼が二件ありますので、こちらの感想もお届け。


まずは勇花で参加しておりました「PassionMusic:Seprate(玲梛夜MS)」。

今回は「すり鉢状のライヴハウスに、離れて立つ二つの円形ステージ、それを繋ぐ金網の橋」という変わったステージでのライヴ。
ステージが変わった形なので、それを活かしたパフォーマンスをするのが望ましいとの事でした。

さて、今回はお誘いに応じてユニットで参加しました。結局〆切直前の相談に参加できず申し訳ない…。
他のお二人が私のプレの不足分を補ってくれていたので、本番はなかなかいい感じに仕上がったんじゃないかなと思います。






続いてはルキで参加しておりました「「7」端午の節句 歌(有天MS)」。

此方も今回はユニット参戦。そして此方も最終日相談参加不可能確定だったので前日にドタバタしてしまい、関係PCの皆様には申し訳無く。
最初にその旨言っておくようにするべきですな…。

プレイングが曲の内容だけで全て埋まっていたせいか、出番はライヴシーンのみ。
ですが、600文字フルに使って書いた分かなり格好良い描写になっていて、個人的には満足。



因みに今回の曲、ぶっちゃけて云うと元ネタがあります。


即ちライブ・ア・ライブの中世編をSoundHorizonっぽく歌にしてみようと。


今回のテーマとして提示されたモノの一つ「勇者」と聞いて真っ先に思い浮かんだのが、よりにもよってライブ・ア・ライブの中世編だったもので。
まぁ前半は正統派RPGなのでいいか、と思いつつ、これをイメージして詞を作成。

言うまでもありませんが、タイトルの由来はオディオです。



更に、興が乗ったついでに後半部分をイメージした詞も作ってたりします…が、これについては別の機会に使おうかなと。
先日あった過去曲リアレンジ依頼がまた出る可能性もあるので。




…しかし、本当ユニット組む時は相談参加可能期間をちゃんと説明しないとですな…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
患部で止まってすぐ溶ける。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる