刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 飛び続ける辛さを知らない貴方も、いつか気がつくことでしょう。

<<   作成日時 : 2007/02/28 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

自分が誰かの手の中でしか飛んでいなかった事にも、そして、それを自由だなんて呼んでいた事にも。五条です。さて、色々あって遅れましたが銀雨初の戦闘リアシナについて。






強襲土蜘蛛屋敷



昨年末より多くの依頼が出ていた蜘蛛妖獣。その上位種であると思われる蜘蛛男。
そして彼らが奉ずる「女王」と、それに仕える「巫女」。




今回のリアシナは、それらとの戦いとなる、銀雨では初の大規模戦闘イベントであります。


加えてその発生のトリガーとなった依頼にて、恐らくは銀雨初であろう死亡者が出たコトもあり(しかも小学生)、その弔い合戦という側面もありかなり闘志燃え上がる展開。





因みにTOPのアレは蜘蛛男です、と風鳥さんに遠距離レス。






さて。

行動でありますが、うちのPCはこんな感じで行動を決めておきました。

・ティル:第一次攻撃班。門周辺の敵を殲滅し橋頭堡を確保する。
・ニーナ:拠点制圧班。奏甲付き治癒符で前衛の回復を担当。
・3rd:捜索班。もしかすると「女王」とやらがいるかも、ってコトで。
・智恵理:バックアップ班。とりあえずヒュプノ奥義で撤退支援。
・5th:拠点制圧班。所属結社でチームを組み前衛担当。






早ければ明日にも結果が出そうですが、はてさてどうなりますやらと。

一回で終わりそうには無いのですが、二回目以降があると参加しづらくなりそうではあります…。
結社オフと寺の冬どさ(東京)に参加する関係で。




何はともあれ、私の娘達も他のPC達も、全員生きて生還できるコトを祈るとしましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あー、あれが蜘蛛男でしたかぁ。一つ賢くなりました(・ω・)
風鳥
2007/03/01 19:43
まぁ、最初に蜘蛛男の話題が出たリプレイを読んでいないと気付きませんからねぇ…確か、蜘蛛男の容姿について言及していたリプレイはあれだけだった筈ですし。

あ、それとこのような所で何ですが、クロエ嬢のイグカ完成おめでとうございますー。
五条
2007/03/02 00:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
飛び続ける辛さを知らない貴方も、いつか気がつくことでしょう。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる