刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 白い情熱。

<<   作成日時 : 2006/09/28 12:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ねとりねとりと絡みつく。五条です。PSF第二競技のプレイング出し忘れました○| ̄|_ その一方で、参加していたPSF関連依頼のリプレイが返ってまいりましたので、今回はその感想をば。




勇花で参加しておりました、菊池五郎SD「ロシアンパン食い障害走」であります。





感想。






Yjaaaaaaaaaaaaaaaaaahaaaaaaaaaaaaaaa!!!






(只今興奮中です、暫くお待ち下さい)






……失敬。



いやまぁ、狙い通りに勇花が痴態を曝け出しまくっていたもので。



まずはサイズの小さい体操服で胸やお尻がキツいというお約束。

なのですが……ここで不覚を取りました。



ゼッケン忘れてた。


私としたコトがこんな基本を忘れるとは…。




気を取り直して、競技の方へ。


勇花は第一組中最も体力と軽業が低いから、というコトで一番インコースに入りました。何しろ完全獣化しても体力3なので。
そしてスタート直後………こけました。
ここでまた一笑いですよ。
勇花には「実は運動が苦手」という設定がついてたりするのですが、今回のプレイングには一言も書いてなかったので、どこかで呟いたのを見つけてこられたようです。GJ。
ちなみに、勇花にドジっ娘属性はあるかもしれないし無いかもしれない。


さて、まずは今回の目玉である激辛パンですが、惜しくも(?)勇花は引き当てられず。
次に仕掛けられたシャワーゾーンで全身びしょ濡れになった後、競技よりブルマ目当てなパンダの人(♂の方)に後ろから視姦されてみたり。
プレイングで勇花を指定されていたんですが、何で彼女だったんでしょう。目の付け所は間違ってないけど。

そして、私が提案したスライムプールは、他の方が提案した滑る平均台とドッキングしての登場。
平均台から落ちると、スライムプールで全身ネバネバのドロドロという形になってました。

…落ちたのは勇花だけですが。
やっぱ過激すぎたかな。

見事に全身に白濁を浴びて、あられもない姿になっていたようです。
それはもう、ぶっかけられたかのように。

本来足が遅いのもあるので、これはもう最下位確定かと思っていたのですが、最後の最後で先のパンダの人が勝負を捨ててネタ(ブルマ鑑賞)に走ったため、辛うじて4位入賞を果たしました。
ちなみに、一位は激辛パンを食べたもう一人のパンダの人(♀)。



総じて、徹頭徹尾笑いっ放しのリプレイでありました。またこんな感じの競技をやってみたいですねぇ。





:僕はもう嫌だよ…(泣)</img>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
叢|=)五条さんのえっちー(ぇー

家の華鳴ちゃんは完全装備で、ハプニング対策も完璧でありました(´∀`)
何気に華鳴ちゃんの中では、勇花さんが親友認定されてるみたいですよ?(ぉ

此方は最下位ですけど、何時も通り面白い展開でした(笑)
それでは、またご一緒しましょ〜
MIST
2006/09/28 19:13
私からエロを取ったら何が残るというかッ!(ぇー)

いやー、勇花はハプニングで思い切り酷い目に遭うのがお約束ですから(ぉ)華鳴嬢は…最後のニシン缶だけは想定外だったようですな(ぉぉ)
親友認定は正直驚きました…まぁ、何度か裸の付き合いをしてきた仲ですしな(ぇ)

こちらこそ、同道の暁には宜しくお願い致しますです。
五条
2006/09/29 01:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
白い情熱。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる