刹那記 −命、萌え尽きるまで−

アクセスカウンタ

zoom RSS 不実な夢の行き着く果ては。

<<   作成日時 : 2006/07/07 03:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

鉄格子付きの白い部屋?五条です。のっけからワケ判らん出出しで何ですが、まぁどういうコトかはお察し下さい。そんなコトは置いておいて、AFOのお話。





先ほどキャメロットの酒場を覗いておりましたところ、こんな卓が立っておりました。



「江戸武神祭に関して」。



卓主はアーサー王。
何でも、今月末に行われる江戸のリアイベ「江戸復興祭」において行われる特別武闘大会へ、イギリス・ノルマンからも代表者を選抜し出場させるという話のようで。

なかなか手の込んだ企画で、正直驚いています。
どうやら、テラとしても今回のリアイベはそれなりに力を入れていく模様ですね。


まぁ、BNOのアレみたいに豪快尻切れ蜻蛉にならないコトを願いつつ待つと致しましょう。





と、酒場でレス返していて唐突に閃いたのですが。

現在の武闘大会においては、体力特化のPCが圧倒的に有利である…というのは、皆様ご周知の通りと思います。
そこで、そんな体力偏重の風潮を是正できるような、こんな追加ルールを考えてみました。



・アームウェイト
体力の値が一定値以上であるPCに強制装備される、腕に付ける錘。
EPが設定されているが防御能力などは無く、また重心が不安定であるため武器を振りにくくなる(基本格闘・基本射撃にマイナス補正がかかる)




体力特化PCの長所は、重い武器を装備してもAPを高くしやすい事による攻撃力・防御力の増加と基本格闘の強化にありますので、それをピンポイントで潰せればバランスが取れるんではないかと。




…既出だったら恥ずかしいですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
つうか、あれだ。
それよりもアーサー王がまだいたことに驚いてたりして。
てっきり聖杯と共にアトランに行ったのだと思ってたー
RGM-179
2006/07/07 12:25
その辺りはよく知りませんのでノーコメント(ぉ)
五条
2006/07/08 02:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
不実な夢の行き着く果ては。 刹那記 −命、萌え尽きるまで−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる